清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1.5時間テレビ「今夜も生でさだまさし」

30日深夜0時から久しぶりにNHKで「今夜も生でさだまさし」が放送された。今回は茨城県の水戸からの生放送だった。日テレの「24時間テレビ」にぶつけてくるなんて、NHKもなかなかやるもんだ。
この番組は、さだまさしが、ラジオの深夜放送のディスクジョッキーに扮し、視聴者からのはがきを読むスタイルで送るトーク番組で、ノリは完全に70年代の深夜ラジオで、さださんの人柄がよく出ていてとても面白い。
さださんが調子に乗って過激な意見を述べた時は、さすがNHK、「意見には個人差があります」というフリップが出される所も、ユーモアがあって微笑ましい。今回は、さださんのTシャツに「意見には個人差があります」とプリントされていたのは可笑しかった。
また今回は、「オールナイトニッポン放送協会」と称して、南こうせつが飛び入りで参加して、さださんのバイオリンに合わせて名曲「神田川」を歌った。イントロが「精霊流し」になったりして笑えたが、大物二人によるめったに見られない演奏が見られて、とても特した気分になった。 次回は京都からの放送で、タイトルは「そうだ!京都でやろう!」 だそうです。楽しみだ。

P.S
水戸には「水戸黄門」に出てくる「風車の弥七」の墓があって、隣には妻「お新」の墓もあるそうです。「風車の弥七」が実在の人物とは知らなかった。




↑ブログランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。