清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「たんすケータイ」で商品券をゲット?
使用済み携帯電話を家電量販店などに持ち込むと、最高5万円の商品券が当たるキャンペーン「たんすケータイあつめタイ」が先月から経済産業省の主導で開始されている。
私も以前使用していた携帯電話の処分に困っていたところなので、良い機会だから参加してみることにした。
キャンペーンの内容は、使用済み携帯電話を持ち込むだけの「シルバーコース」と、持ち込みとともに、2,500円以上の携帯電話を購入する「ゴールドコース」があり、それぞれ「シルバーコース」は「千円分の商品券」が「ゴールドコース」は「5万円分の商品券」が当たるプレゼントコースに応募できる。
5万円につられてやって来たのに、電話機を買わないと駄目なんて、絶対、家電量販店からの圧力があったと思う。
しかし、このご時世、千円でもありがたいし、せつかく来たので参加することにする。
私の持ち込んだ携帯電話はムーバのP506。
昨年、ムーバが無くなると聞いて、あわてて買い換えたものだ。
あらためて見ると液晶も分厚く超ダサイ。
そう思うと最近の携帯電話は薄くなった。技術の進歩はすさまじいと思う。5年後は一体どうなっているのだろう?
シルバーコース  ムーバ
 応募はすぐ終わった。店員さんに「たんすケータイ」を持って来ましたと告げると、応募券をくれて、その場で携帯電話をパンチングマシーンで穴を開けて処分してくれる。
バリバリと音をたてて穴が開けられていく携帯電話を見ていると、思い出まで無くなってしまいそうな気がする。
個人情報保護の関係もあり、客の目の前で処理する事になっているようだ。

家に帰り、さっそくインターネットのサイトから応募してみた。
結果は、すぐ出た。
案の定、ハズレ!がっくり。

世の中そう上手くはいかない。
そうなることは分かっていましたよ..。
まぁ、レアメタルの回収に貢献できたと思えば良しとするか。

たんすケータイ」を持っている方。もしかしたら当たるかもしれませんので、参加してみてはいかがでしょうか。
応募券配布期間は、2010年2月28日までです。



 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 


スポンサーサイト

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。