清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「スーパーレインX」
今週は、あまり天気が良くないということで、前から気になっていた車のワイパーの交換をすることにした。いつ交換したのか記憶にないぐらい、ほったらかしにしてあったので、最近は拭き残しがひどくなってきていた。
私の車のガラスは「スーパーレインX」で撥水コーティングしてあるので、本当は「スーパーレインX」用の「超性能替えゴム」を買いたいところだが値段が高いので、それは次回にして、とりあえず汎用の撥水コーティング車用のワイパーゴムを買うことにする。3本必要だ。
スーパーレインX  ワイパー替えゴム
 撥水材は現在は「スーパーレインX」を使用しているのだが、一度浮気して「ガラコ」も使用したことがある。個人的な感想としては「ガラコ」のほうが撥水効果は高いような気がする。しかし効果が高い分、視界が白っぽくなる様な気がしたし、夜ライトがぎらつくこともあった。また、剥がれた時の視界の悪さは正に油膜そのもので、手に負えない。まめに処理しないと、かえつて視界が悪くなってしまう。
一方「スーパーレインX」の方は「ガラコ」よりは耐久性があり、撥水効果も緩やかに落ちてくるので、剥がれてきても、それほど気にならない。ワイパーが、びびることもほとんどない。40km/hぐらいでワイパーいらずという歌い文句なのだが、実際は、高速道路で80km/hぐらい出さないと、効果は発揮できないという点では、どちらも同じである。値段もグレードにもよるが「スーパーレインX」ほうが安いような気がする。ということで、金欠で無精者の私には「スーパーレインX」で決まり、ということである。
撥水処理もしばらくしていないので、したいところだか晴天の日のほうが良いので、次回とする。
しかし、撥水コーティングをした後に、水玉が飛んでゆくのは、本当に気持ちがいいものだ。雨降りはいやだけど、踊る水玉を見ると雨の日の運転も楽しくなります。
最近は、フッ素系被膜の商品も発売され、雨弾きパワーが約1年間も持続するそうです。
買ってみたい気がするけど、本当かなぁ。

 

↑ブログランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。