清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケータイアップデート

携帯電話を番号ポータビリティでauに変更して約半年。始めて、ケータイアップデートが来た。
朝、起きた時、携帯電話の電源が切れていたので、充電器に載せ、電話を起動させたら、いきなり始まった。始めてのことだったので、最初は何が起きたのか分からなかった。自動的にダウンロードが始まり、何度も電話の電源on、offを繰り返しながらソフトが更新されていった。いつまでたっても、アップデートは終わらなかった。もしかしたら、ウィルスに感染したのか..?と思った。
結局アップデートは20分ぐらいかかった。朝の、一番電話がかかってくる時間帯なのに迷惑な話だ!せめて、始まる前に「アップデートには20分ぐらいかかりますが、よろしいですか?」と聞いて欲しかった。たまたま充電中だからよかったものの、仕事中だったら大変なことになっていた。
後でマニュアルを調べてみると、初期設定では自動更新になっており、自動更新をoffにすると、情報を受信した時に更新の実行、中止を選択出来るようになっているみたいだ。
auのサイトを見ると、8月29日にも、最大30分のアップデートがあるみたいだ。忙しい時に電話が使えなくなったり、電池が無くなるのは困るので、自動更新選択型に設定しておこう。
しかし、いまどきの携帯電話は進歩したものだ。自動アップデートするなんて、パソコンと変わらない。



↑ブログランキング参加中です。

 

スポンサーサイト

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。