清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
速達メール便

日曜日なのに郵便が届いた。
メール便速達である。配達予定日まで明示してある。差出人は取引会社からだった。
一体どういった内容だろう?いやな予感がする。何か問題でも発生したのだろうか?何事も無いことを祈りつつ封を開ける..。
クロネコメール1  クロネコメール2
 結果、たいした内容ではなかった。よかった!
びっくりさせるなぁ~。この程度の内容なら、わざわざ速達で送る必要ないじゃないか。不景気なので、いろいろ悪いことを想像してしまったではないか。
しかし、最近はメール便が増えた。私は一度も出したことがないのだが、コンビニ等から出せるので便利なのだろう。
調べてみると、地域にもよるが、A4サイズで厚さ2cm以内、重さ1キロ以内なら80円で送れるようだ。1キロといえば結構な重さである。分厚いカタログ等を送る場合は、郵便局を利用するよりかなり安い。
速達はプラス100円だった。
差出人にとっては、余分に100円出してでも、早く知らせたい内容だったのだろう。


 

↑ブログランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。