清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
活きアジ不足で、ヤエン釣り師ピンチ!
前回、キロ級アオリイカをバラしているので、
そのリベンジということで、
梅雨の合間を縫って、またしても釣りに行ってきました。
こんなに仕事をサボっていて大丈夫なのだろうか?
まぁ、いいか。

道中、エサ屋さんで、エサの活きアジを買おうとしたら、
なんと売り切れでした。
売り切れ?
そんな事って、あるのか!

二週間前は売っていたのに...。
エサ屋さんの話によると、ここのところの三重県方面では
極端な活きアジ不足で、 エサ屋さんに予約しておいても
手に入らないほど深刻な問題になっているようです。
そういえば前回買った時、普段はアジ一匹80円なのが、
その時は、100円取られた様な気がします。
あの時がラッキーだったのかもしれません。
今では、入手出来ても一匹150円以上するみたいです。
信じられない!こんな事は初めてである。
活きアジ不足で、各地で予定されていた大会も
中止に追い込まれているみたいです。
ヤエン釣り師にとっては大変深刻な問題です。

活きアジが無いのなら、エギングで釣れば良いんだろうが、
せっかく遠くまで釣りに来ているので、
私は、どうしてもあきらめがつきません。
真夜中、車を走らせて、他の店も当たってみましたが、
やっぱり何処にも売っていませんでした。ガックリ。
ある店で活きサバなら有るというので、しかたなく、
無いよりはマシと思って、サバを5匹買って釣り場に向かいました。
果たして釣れるのだろうか?

サバで釣るのは初めてです。
試してみると、やっぱサバは弱い。
三、四回、投げ直すと、すぐ死んでしまう。
死んだ魚でも釣れると言いますが、
時合いを逃したくありません。
何回も投げ直していると、
あっという間に買ったサバは無くなってしまいました。
やっぱサバではダメだ。
エサが無くなったのならあきらめがつく、
今度はエギングで釣ることにする。

エギングで釣ること数分。
隣で釣っているエギンガーがイカを釣った。
続けて私にもヒット!
釣れたのは20センチ位のヒイカヤリイカ

ヒイカ
この手の奴は時合いを逃すと釣れなくなるので、
キャストを繰り返す。
しばらくして、同じサイズのヒイカもう一匹ゲット。
こんなことなら始めからエギングで釣っていればよかった。

アオリイカはいないのか?

9時頃からは雨が本降りになってきたので納竿。
くそぉ。今回もアオリイカをゲット出来なかった。
しかし時期的に大型アオリイカが釣れる時期は
終わったかもしれません。
活きアジも不足している事だし、
アオリイカは秋まで待つことになりそうです。

ヒイカも結構美味かったです。
次はチヌでも狙おうかなぁ。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。