清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青い「吉野家」発見!その正体は蕎麦屋。
昨日、ゴルフで名古屋の守山方面に行った帰り道、
面白い物を発見した。
それは、青い看板の「吉野家」。
そば処吉野家1


吉野家の看板といえば、普通オレンジですよね。
のぼりを見ると「十割そば」と書いてある。
なんと、それは「吉野家」ブランドの蕎麦屋さんでした。

その名も「そば処吉野家」。

知らなかった~。
カレーとか、カツ丼をやっているのは知っていましたが、
蕎麦屋までやっていたとは..。

そば処吉野家2

こんな場所には、めったに来ないし、
ゴルフをして腹も減っていたので、入ってみました。

店内は牛丼の店とは違って和風な感じ、
メニューを見ると、蕎麦の他に天重、うな重まであり、
もちろん牛丼もあった。
せっかくなので、ざるそばを注文してみる。
並盛は牛丼と同じで380円。安い。
「天かす」は入れ放題みたいだ。
私は並では少ないと思ったので、二枚盛にしてみました。
二枚盛は580円。
二枚盛にして正解でした。並では少なすぎると感じました。

そば処吉野家3

で、肝心の味の方なんですが、
う~んって言う感じ。
蕎麦は、つなぎを使わない十割蕎麦で、
店でこねているそうなんですが、
まぁ380円で、名店の味を求めるのは酷な話だ。
これは、これで良いんじゃないですか。

もちろん24時間営業なので、
夜中にざる蕎麦が食べたくなった時なんか丁度良い。

そういう時って、たまにある。
あ~ざる蕎麦、食いてぇ。って時。

家の近所にも出店しないかなぁ。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 



スポンサーサイト

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。