清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徳を積むとは...
世の中、大変な事になっていますが、
やっと、
初詣に行くことができました。
古いお守りを収めて、
やっと、
新しいお守りを手にすることができました。

熱田神宮

おみくじを引いてみると、
大吉!
ほんまかいな。
大吉なんて、何年かぶり。
なになに、
徳を積むべし。 てか、

了解しました。

おみくじ


遅ればせながら、良い年になるといいなぁ。
やっぱ無理か。
世の中、震災と原発事故でめちゃめちゃだし。

ほんと、原発が余分だったよなぁ。

ならずの梅1

境内では、梅の花が満開。
立て札によると、この梅は
ならずの梅」といって、
今まで一度も実をつけたことのがない奇木だそうです。

ならずの梅2

へぇー。
こんな木があるなんて初めて知りました。
季節はずれに来るのも、新しい発見があって良いものである。

しかし、

こんな年になるなんて、誰が想像したでしょう?

ちよっと待てよ、
さっきのおみくじ
徳を積むとは...
軽々しく了解したけど、

徳を積むとはどういうことなのでしょう?

そこにヒントがあったりして...
調べてみた。

徳を積むとは、善行を行う事。
簡単に言えば、 思いやりの心。

そして、その中でもっとも尊いのは陰徳だそうです。
陰徳とは、「人に知られないようにする、善い行い」のことです。
人に対して礼もらわないようにして積んだ陰徳により、

人に礼をもらわないかわりに神様がご褒美を下さるのです。

ふむ。ふむ。そういうことか。
一つ勉強になったぞ。
やっぱ神様は見ていていらっしゃる。
なんか今の私にピッタリな言葉のような気がします。
今年のテーマはこれで決まりだな。
でも...

ならずの梅3

徳を積むって難しい。

こつこつといきますか。




 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 













スポンサーサイト

テーマ:今日の日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。