清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名代きしめん

今日も仕事で名古屋に行った。
時間が無かったので昼食は、JR名古屋駅ホームの「きしめん」だ。
一杯340円。貧乏人には、ありがたい価格だ。今日は奮発して「いなり寿司」も注文した。2個で100円。コンビニのおにぎりより安い。これまた、ありがたい。
きしめん1  きしめん2
 写真を撮ってみると看板の文字が気になった。「きしめん」の前に「名代」とある。この「名代」という言葉が以前より気になっていたのだ。
早速ネットで調べてみる。
これは「みょうだい」と読むのではなく、「なだい」と読むのが正解で、意味は「名前を知られていること。評判の高いこと。また、そのさま。」ということらしい。
恥ずかしい話し、私はずっと「みょうだい」と読んでいた。意味も、きっと違うだろうなと思っていたが、「名古屋を代表する」という意味だと思っていた。
あー恥ずかしい。
でもやっと「もやもや」が晴れた。

 

↑ブログランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。