清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋港でルアーフィッシング
急遽、仕事関係の先輩から誘われて、
名古屋港へ釣りに行ってきました。

今回は、ボートでのルアーフィッシング。
ボートフィッシングは、ボートを借りるのに費用が掛かるので、
貧乏人は、しょっちゅう行く訳にはいきません。
しかし、せっかくのお誘いだし、
個人的には、なかなか行くことが出来ないので、
今回は、良い機会でした。
ボートフィッシングは久しぶりである。
また、ルアーで釣るのも普段エギングぐらいしかしないので、
久しぶりである。
あ~楽しみだ。

朝4時30分に知多市役所前の係留所を出航。
遊べる時間は4時間。
先輩の話では釣りが終わってからでも、
十分、仕事が出来るということですが、確かにそうである。
正に、朝飯前。

最初に釣ったのは、船長。
釣れたのはマゴチ
なんと52センチもあった。
こんなのがいるんですねぇ~。
さすがにルアーだと大物が釣れる。

マゴチ

場所を移動して、次はシーバス
私もシーバスをゲットしましたが、
この日のシーバスは食いが悪く、皆、バラシの連続。
釣れても、型が小さく、35センチぐらいのものばかりでした。
先輩も50センチ級をバラシて、とても残念そうでした。

移動して、次のターゲットはロックフィッシュ。
釣り場は、今話題の、くい打ち桟橋方式で造られた施設の下。
こんな場所で釣りが出来るなんて、
ボートフィッシングならではである。
普段、絶対に釣ることが出来ない場所である。
来て良かった!

くい打ち桟橋

ロックフィッシュは良く釣れた。
私は25センチぐらいのタケノコメバルと、
28センチのカサゴをゲット。
残念、尺には届かなかった。
まだまだ、とてつもない大物がいそうな場所である。

釣果20100607

短時間でいろいろな場所で、いろいろな魚を釣ることが出来たので、
とても楽しかったです。

ルアーフィッシングはイイ!
餌代が掛からない!
大物が釣れる!

先輩。また誘ってくださいね。

しかし、こんなに遊んでばかりいると、
ちょっぴり不安になってくる
貧乏おやじなのでありました。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。