清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「天使の囀り」貴志祐介
天使の囀り
貴志祐介 1998年作

天使の囀り


本のタイトルは美しいですが、
おぞましいホラー小説です。
フウウウウウウウム。
裏表紙に書いてある通り、

前人未到の恐怖が、

あなたを襲います。

チェッチェッ。

かなりグロイです。
■■■だ。■■■だ。
シューッ、シューッ。

予備知識なしで読んで欲しい一冊です。
シューッ、シューッ。

傑作だと思います。





★★★★★





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







スポンサーサイト

テーマ:怪談/ホラー - ジャンル:小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。