清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東建多度カントリークラブ

2日は、仕事仲間と「東建多度カントリークラブ」に行った。
同行したメンバーの中に株主がいて、五千円引きでプレー出来た。
東建多度カントリークラブ」は、男子プロゴルフツアー開幕戦の「東建ホームメイトカップ」が開催される名門コースだ。
東建多度CC1  東建多度CC2
フェアウェイは広く、ティからピンが見える、オーソドックスな造りの丘陵コースなのだが、バンカーが多く、また、ラフも深かったので、私には難しいコースだった。グリーンはベントで、それほど難しいと感じなかったが、少々荒れていて打ちにくかった。
ゴルフ場も良かったが、一番良かったのは浴場だ。掛け流しではなさそうだったが、加水なしの天然温泉で、アルカリ温泉ならではのヌルヌル感を感じることが出来きた。「多度温泉」と呼ぶのらしい。泉質は「榊原温泉」に似た感じで、つるつるスベスベの非常にイイ温泉だった。
ゴルフをプレーしなくても、温泉だけでも入れる(1,000円)ので、名古屋から一時間もかからずに行けるし、今度、温泉だけでも入りに行くのもいいと思った。
あと、ビックリしたのはクラブハウスの正面にヘリポートがあり、実際に飛び立って行くのを見た。さすが名門ゴルフ場!この不景気に、ヘリコプターに乗ってゴルフを楽しむ人がいるなんて!信じられない!
金持っている人は、持っているんだなぁ~。スゴイ!



↑ブログランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。