清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金魚すくい
25日は地元のお祭りのボランティアに参加した。
毎年私の所属する団体は「金魚すくい」の屋台を出店して、その売り上げをチャリティーに寄付している。
営利を目的にしていないので、「金魚すくい」は一回100円。ポイも破れにくいものを使用しているので、大人がやれば10匹以上はすくうことが出来る。そういうこともあり最高5匹まで、最低保障3匹というローカルルールで毎年やっている。
金魚すくい 
今年は天気にも恵まれ、例年にも増して多くの人が集まったので、午前中に一つの水槽が空になってしまった。無理だろうと思われた10センチ以上もある金魚も、チャレンジャーによって全てすくわれてしまった。すごい!
しかし「金魚すくい」も、その人の性格が出るので、見ていて面白い。
男の子より女の子の方が、案外上手くすくうような気がした。悔しくて何回でも何回でもやる子もいるし、大物だけをひたすら狙うヤツもいる。めちゃめちゃ慎重して固まっているヤツもいる。オバチャンは相変わらず図々しいし、まぁ、それも人間らしくて結構面白い。
あんなに沢山の金魚を捕まえてどうするのだろう?という客も大勢いたが、みんな大切に育ててくださいね。


↑ブログランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。