清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なでしこジャパン世界一!
サッカーの第6回女子ワールドカップ、ドイツ大会で、
日本代表「なでしこジャパン」が、なんと、優勝
澤穂希がMVPと得点王に輝きました!

なでしこジャパン

試合は常にアメリカペース。
序盤からの怒濤の攻めに、日本はアップ、アップ。
実力はアメリカの方が完全に上でした。

やっぱ、勝てたのはPK戦に持ち込めたからでしょう。

そう考えると、レッドカードをもらった岩清水のプレーが、
今回の優勝を生んだポイントだったかもしれません。
あのまま抜かれていればGKと一対一、
確実に失点していたと思います。

しかし、それも澤が同点ゴールを決めていたからこそですね。

あのコーナーキックから、角度のないところから、
走りながらサイドボレー。

すばらしい!

しびれました。
もう一回やれ!て言われたって、
二度と出来ないんじゃないかと思うくらい
スーパーゴールだったと思います。
それと、
PK戦の一本目を足で食い止めたGK海堀もすばらしかった。
てか、鮫島ちゃんが、可愛いすぎる!
言い出したらきりがありませんね。

そう思うと、やっぱ、今大会の「なでしこジャパン」は、
サッカーの神様に愛されていた!
としか思えません。

最後にもう一つ。
澤選手の

「苦しい時は私の背中を見なさい」

の言葉には、しびれました。
なかなか言える事ではありません。

そんなんキャプテンに言われたら、
惚れてまうやろ!

なんにしろワールドカップで日本が優勝するなんて、
いまだに信じられません!
正に、快挙だと思います。




 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 






スポンサーサイト

テーマ:★☆女子サッカー☆★ - ジャンル:スポーツ

タコとブブゼラのワールドカップ2010
話題としては古くなってしまいましたが、
このブログが四年後まで続く事を期待して、
2010年のワールドカップの事を書いておこう。

ワールドカップ南アフリカ大会は11日、
ヨハネスブルクのサッカーシティー競技場で決勝があり、
スペインがオランダを延長戦の末1-0で下し初優勝を飾りました。
初戦に敗れたチームの優勝はW杯史上初めて。
また、欧州以外の開催地で欧州勢が優勝するのは初めてで、
スペインは史上8チーム目の優勝チームとなりました。

スペイン優勝

さて、番外編として、
今大会で世界の注目を集めたのは、なんといっても
ドイツ・オーバーハウゼン水族館の「予言タコ」パウル君です。
パウル君はドイツ代表の7試合に決勝戦を加えた計8試合の
勝敗を全て的中させるという偉業を成し遂げました。
8試合連続で的中させる確率は、なんと256分の1。

トーナメント結果


水族館では、その功績をたたえ、12日に
パウル君に優勝トロフィーのレプリカが贈呈されたそうです。
パウル君の事を調べてみると、
パウル君の予想は今回が初めてでは無く、
UEFA欧州選手権2008 ではドイツの全6試合を予想し、
4試合を的中させたという実績のあるタコだったんですね。
水族館によると、
パウル君には様々なオファーが殺到しているものの、
今後は「普通のタコに戻る」といいます。
タコの寿命は3歳前後。現在2歳のパウル君にとって、
ワールドカップ予想は今回が最後となってしまいそうです。

こうなったら、この偉大な予言DNAを絶やすこと無く、
次回ブラジル大会のためにも、
パウル君には、早く奥さんをもらって頂いて、
パウル君ジュニアの誕生をお願いしたいものである。

( シルシルのタコのエイトはパウル君と同じマダコだし
メスということなので、奥さんにいかがでしょうか...
国際結婚!そうしたら盛り上がるだろうなー)

パウル君

ついでに言っておくと、
今回のワールドカップ南アフリカ大会で印象深かかったのは、
サポーターが応援のために吹き鳴らすブブゼラという楽器の音が
非常にうるさかったという事である。
テレビ観戦していても、あれだけうるさいのだから、
さぞかし、選手はやりづらかっただろうと思います。

しかし、昔はサッカーといえばチアホーンを吹いて応援したもんです。
狭い日本では使用禁止になっても当然のような気もしますが、
ワールドカップの時ぐらい思いっきり吹いていてみたい
という気持ちもよく分かります。
次回ブラジル大会の時にもブブゼラが鳴り響くのでしょうか。


果たして四年後までこのブログが続いているだろうか?
Let It Be ケ・セラ・セラ
ですねー。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

日本ベスト8進出ならず!今後はマラドーナ監督に注目!
ワールドカップ決勝トーナメント、日本はF組1位のパラグアイと対戦。

日本代表
両者90分間で得点なく、さらに延長戦でも決着が付かず、
今大会初のPK戦に突入!
PK戦で日本は、1人目の遠藤、2人目の長谷部が成功。
3人目の駒野が失敗。 4人目の本田は成功しましたが、
パラグアイは5人が成功。
この時点でパラグアイの勝利が決まりました。

パラグアイ戦

PK戦にもつれこんだので、もしかして、と思いましたが、
うーん。残念!
しかし、
日本は今大会、よく頑張りました。

試合は序盤から、パス回しと個人技に勝るパラグアイが主導権を握り、日本はボールを奪っても後ろからのサポートが遅れ、パラグアイの守備につぶされました。後半も中盤で効果的な組み立てが出来ず攻撃が停滞。松井に代えデンマーク戦で1得点している岡崎、中村憲を投入。延長後半からは玉田を投入し、攻撃的にシフトして勝負に出ましたが、得点を奪うことはできませんでした。

トーナメント表

日本は惜しくも負けてしまったけれど、
これでワールドカップが終わった訳ではありません。
ベスト8に残ったのは、どれも名だたる強豪揃いです。
ベスト8の試合が一番面白いと言われています。
果たしてどこが優勝するのでしょうか?
個人的には、あのお茶目なマラドーナ監督率いる
アルゼンチンに頑張ってもらいたいです。

マラドーナ2


スーツが破れそうなぐらいのアクションで
熱血に指示を出すマラドーナ監督。
本当に選手に指示を出しているのかは定かではありませんが、
サッカーを心から楽しんでいる姿は、無邪気で可愛いです。
天真爛漫ていうか、誰も真似できません。

やっぱ天才は違うなぁ。

スゴイ人だと思います。

マラドーナ

もし優勝したら、彼がどうなってしまうのか見てみたいです。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

W杯、日本、決勝トーナメントに進出!
ワールドカップ、日本、デンマークに3対1で勝利!
決勝トーナメント進出を決めました。

今日の話題は、これで決まりでしょう。
日本中が、歓喜しました。

デンマーク戦3

私も、もちろん生中継で観戦しました。
昨日の夜は、宴会だったので、
朝、3時30分からの放送は辛かったですが、
なんとかキックオフまでに起きることができました。
二次会の誘惑を断って帰って来て、本当によかった。

今回の試合は、
開始当初は中盤のゾーンの間を突かれて
ピンチが何回かありましたが、
早い時間に本田と遠藤がFKを決めてくれたので、

安心して見ていられました。

デンマーク戦1

後半、PKで1点を返したデンマークは
パワープレーを仕掛けてきますが、選手は動じず、
カウンターから本田のパスを受けた岡崎が
ダメ押しの3点目を決めました。

これで、もう安心。

その後も、中澤、闘莉王のセンターバックコンビが
最後まで相手のロングボールを跳ね返し、
そのまま3対1で日本の勝利。

デンマーク戦2

決勝トーナメント1回戦で日本は
グループFの1位のパラグアイと29日に対戦します。

W杯、まだまだ、楽しませてくれそうです。

がんばれ日本!

歓喜をもう一度!

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

日本、勝ちましたね。
日本、勝ちましたね。
試合前の大方の予想を覆す大金星。
よくゴールを決めたと思うし、
最後までよく必死に守りました。
今の日本のレベルを考えれば、
最高の試合だったといえるのではないでしょうか。
確かにレベル的には高い試合ではなかったですが、
勝つことが大切。
これで3戦目の対デンマーク戦まで楽しむことが出来ます。
果たして1次リーグを突破できるのでしょうか。
楽しみです。

カメルーン戦

私は完全に夜型の人間なので、
深夜に放送されるワールドカップは大歓迎です。

しばらくは楽しませてもらえそうです。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。