清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青い銀杏が鈴生り
まだまだ残暑が続いていますが、
少しずつ秋の気配を感じるようになりました。

昨日、仕事で名古屋の桜通りを歩いていて、
去年、このイチョウ並木の事をブログに載せたなぁー。
なんて考えて、ふとイチョウの樹を見上げると、
まだ青い銀杏が、鈴生りに実っているのを見付けました。

銀杏1

まだ熟していないので、あの独特の嫌な臭いは、
していませんでしたが、
いつの間にこんなに実ったのだろう。
全然、気が付きませんでした。
植物は、しっかりしてるなぁー。

銀杏2

しかし、昔の人の食に対する貪欲さは
凄いものがあると思います。
豆腐やこんにゃく、梅干しにしてもそうですが、
最初に考えた人は凄いと思います。

銀杏だって、結構、めんどくさいです。
果肉を腐らせて、中の種を取出し、天日干しにして、
最後に炒って、中の種子を食べる。

なんか執念みないなものを感じますが、
それが食文化というものなんでしょうね。

ゴーヤチャンプル

昨日の夜食は、今年最後になるであろうゴーヤ料理。
今回は、名古屋風八丁味噌炒めです。

ゴーヤの実は、熟す前に食べるという事を
今年は学びました。
熟す前だから、苦いのは、そりゃあ当たり前ですね。
これも先人の知恵なのかな。




 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




スポンサーサイト

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

桜通りの銀杏並木
今日も仕事で名古屋の丸の内方面に出かけた。
道中、桜通り銀杏並木もだいぶ色づいてきていた。歩道から見上げると、空が黄金色に染まって、歩いていても気分が良い。
桜通りの銀杏並木1 
桜通り銀杏の樹は150本以上あると聞いている。
ギンナンが実っていた時は少し臭ったが、やはり紅葉すると銀杏の樹は綺麗だ。
桜通りの銀杏並木2 
しかし、桜通りなのに、なぜ銀杏の樹なのだろう?
学校の校庭に銀杏の樹が植えられているのはなぜだろう?
そんな事を思いながら、今日も駅まで歩きました。

そういえば「名チャリ」を利用すればよかった。忘れてた。


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ  


↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 

テーマ:名古屋だがね - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。