清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本ベスト8進出ならず!今後はマラドーナ監督に注目!
ワールドカップ決勝トーナメント、日本はF組1位のパラグアイと対戦。

日本代表
両者90分間で得点なく、さらに延長戦でも決着が付かず、
今大会初のPK戦に突入!
PK戦で日本は、1人目の遠藤、2人目の長谷部が成功。
3人目の駒野が失敗。 4人目の本田は成功しましたが、
パラグアイは5人が成功。
この時点でパラグアイの勝利が決まりました。

パラグアイ戦

PK戦にもつれこんだので、もしかして、と思いましたが、
うーん。残念!
しかし、
日本は今大会、よく頑張りました。

試合は序盤から、パス回しと個人技に勝るパラグアイが主導権を握り、日本はボールを奪っても後ろからのサポートが遅れ、パラグアイの守備につぶされました。後半も中盤で効果的な組み立てが出来ず攻撃が停滞。松井に代えデンマーク戦で1得点している岡崎、中村憲を投入。延長後半からは玉田を投入し、攻撃的にシフトして勝負に出ましたが、得点を奪うことはできませんでした。

トーナメント表

日本は惜しくも負けてしまったけれど、
これでワールドカップが終わった訳ではありません。
ベスト8に残ったのは、どれも名だたる強豪揃いです。
ベスト8の試合が一番面白いと言われています。
果たしてどこが優勝するのでしょうか?
個人的には、あのお茶目なマラドーナ監督率いる
アルゼンチンに頑張ってもらいたいです。

マラドーナ2


スーツが破れそうなぐらいのアクションで
熱血に指示を出すマラドーナ監督。
本当に選手に指示を出しているのかは定かではありませんが、
サッカーを心から楽しんでいる姿は、無邪気で可愛いです。
天真爛漫ていうか、誰も真似できません。

やっぱ天才は違うなぁ。

スゴイ人だと思います。

マラドーナ

もし優勝したら、彼がどうなってしまうのか見てみたいです。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




スポンサーサイト

テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

「黒猫の三角」 森博嗣
黒猫の三角
森博嗣 1999年作

黒猫の三角


3年前から毎年、ゾロ目の日にゾロ目の年齢の
女性が殺される事件が起きていた。
過去の事件から推察される法則に従うのなら、
今年は六月六日に44歳の女性が殺されることになる。
主人公の探偵は、今年のターゲットとなりうる女性から
身辺警護を依頼されます。
しかし、当日、依頼者は衆人環視の密室の中で殺されてしまう。
果たして真相はいかに?
といった展開の話。

森博嗣氏の小説は、初めて読みました。
森氏の作品には、いろいろなシリーズがあって、
この作品はS&Mシリーズの後に始まった
Vシリーズの第1作目ということでした。
新シリーズの1作目ということで、
主要キャストの紹介に重点が置かれています。
そして、その新キャラの人達が皆、
ユニークな名前の人達ばかりです。

保呂草潤平(ほろくさ じゅんぺい)、
瀬在丸紅子(せざいまる べにこ)、
小鳥遊練無(たかなし ねりな)、
根来機千瑛(ねごろ きちえい)

あ~ややこしい。

この小説はミステリーとしては少々アンフェアな、
読者を煙に巻くような作品でした。
まぁ、密室物は、皆、アンフェアなんですけれどね。
そして、終盤のあっけなさ過ぎる犯人の告白。
真犯人の意外さには、やられた!と思いましたが、

そんなのありか!

て、感じです。
しかし、ある意味、
第2作目を意識した、実験的な作品だと思いました。
次回作を読んでみたくなる上手い手法だと思います。

ところで、作中に出てくる「林選弱桑」という四字熟語は、
本当に存在する言葉なのでしょうか?
それとも、やっぱり著者の造語?
まぁ、こういった小技が、森氏の魅力なのかもしれませんね。

あと、本題とは関係ありませんが、この小説は、
森氏が愛知県出身のせいなのだろうか、
小説としては珍しく名古屋?が舞台になっています。
地元の人間としては、知っている地名が出てきて、
嬉しかったです。

森氏はS&Mシリーズの「すべてがFになる」が有名なそうなので、
今度は「すべてがFになる」を読んでみたいと思いました。


★★★☆☆


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

W杯、日本、決勝トーナメントに進出!
ワールドカップ、日本、デンマークに3対1で勝利!
決勝トーナメント進出を決めました。

今日の話題は、これで決まりでしょう。
日本中が、歓喜しました。

デンマーク戦3

私も、もちろん生中継で観戦しました。
昨日の夜は、宴会だったので、
朝、3時30分からの放送は辛かったですが、
なんとかキックオフまでに起きることができました。
二次会の誘惑を断って帰って来て、本当によかった。

今回の試合は、
開始当初は中盤のゾーンの間を突かれて
ピンチが何回かありましたが、
早い時間に本田と遠藤がFKを決めてくれたので、

安心して見ていられました。

デンマーク戦1

後半、PKで1点を返したデンマークは
パワープレーを仕掛けてきますが、選手は動じず、
カウンターから本田のパスを受けた岡崎が
ダメ押しの3点目を決めました。

これで、もう安心。

その後も、中澤、闘莉王のセンターバックコンビが
最後まで相手のロングボールを跳ね返し、
そのまま3対1で日本の勝利。

デンマーク戦2

決勝トーナメント1回戦で日本は
グループFの1位のパラグアイと29日に対戦します。

W杯、まだまだ、楽しませてくれそうです。

がんばれ日本!

歓喜をもう一度!

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

名古屋広幡ゴルフコース
23日は一ヶ月ぶりにゴルフに行った。
週間天気予報では23日だけが晴マークだったのに、
当日の午前中は土砂降りの雨。
変わって今日は、真夏のような天気です。
くそぉ。天気が一日ずれてしまったようです。
まぁ、梅雨時だから仕方ないか。

今回行ったのは、名古屋広幡ゴルフコース
パブリックコースなのに、プレー代は少し高めですが、
ここは近い!
名古屋から一時間以内で行くことができ、
普段の通勤のようにゴルフに行くことができるのが、
最大の魅力です。

広幡ゴルフコース2

ここは、最初にICカードを購入して精算するシステムになっており、
クレジットカードは利用できないようです。
コースは名古屋近郊とは思えない程広く、距離も充分の長さです。
池やバンカーは少なめ、花道は広いです。
クラブハウスは安っぽいですが、
フェアウェーやグリーンは良く整備されていて、
なかなか美しい丘陵コースだと思いました。

広幡ゴルフコース1

このゴルフ場にはグリーン会員というものがあり、
年会費12,000円で1回のプレー代が約3,000円OFF。
また、1年以内に10回プレーすれば
1万円の金券として使用できるシステムで、
今回同行した仲間の内、二人もグリーン会員を持っていました。
年に何回も此処でプレーするつもりならば、
結構、お得なシステムだと思います。
私は、金欠なのでパス。

広幡ゴルフコース3

プレー内容は、いつも通り、て感じでした。
まぁ、練習していないのだから仕方ない。
結果をみてみると、土砂降りだった前半の方が、
雨が上がった後半よりもスコアが良かったです。

なんだかなぁ。

結果、私のような下手くそは、

天気なんか成績に関係ないということですね。

後半、欲が出て崩れてしまった。

ゴルフはメンタルなスポーツです。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

活きアジ不足で、ヤエン釣り師ピンチ!
前回、キロ級アオリイカをバラしているので、
そのリベンジということで、
梅雨の合間を縫って、またしても釣りに行ってきました。
こんなに仕事をサボっていて大丈夫なのだろうか?
まぁ、いいか。

道中、エサ屋さんで、エサの活きアジを買おうとしたら、
なんと売り切れでした。
売り切れ?
そんな事って、あるのか!

二週間前は売っていたのに...。
エサ屋さんの話によると、ここのところの三重県方面では
極端な活きアジ不足で、 エサ屋さんに予約しておいても
手に入らないほど深刻な問題になっているようです。
そういえば前回買った時、普段はアジ一匹80円なのが、
その時は、100円取られた様な気がします。
あの時がラッキーだったのかもしれません。
今では、入手出来ても一匹150円以上するみたいです。
信じられない!こんな事は初めてである。
活きアジ不足で、各地で予定されていた大会も
中止に追い込まれているみたいです。
ヤエン釣り師にとっては大変深刻な問題です。

活きアジが無いのなら、エギングで釣れば良いんだろうが、
せっかく遠くまで釣りに来ているので、
私は、どうしてもあきらめがつきません。
真夜中、車を走らせて、他の店も当たってみましたが、
やっぱり何処にも売っていませんでした。ガックリ。
ある店で活きサバなら有るというので、しかたなく、
無いよりはマシと思って、サバを5匹買って釣り場に向かいました。
果たして釣れるのだろうか?

サバで釣るのは初めてです。
試してみると、やっぱサバは弱い。
三、四回、投げ直すと、すぐ死んでしまう。
死んだ魚でも釣れると言いますが、
時合いを逃したくありません。
何回も投げ直していると、
あっという間に買ったサバは無くなってしまいました。
やっぱサバではダメだ。
エサが無くなったのならあきらめがつく、
今度はエギングで釣ることにする。

エギングで釣ること数分。
隣で釣っているエギンガーがイカを釣った。
続けて私にもヒット!
釣れたのは20センチ位のヒイカヤリイカ

ヒイカ
この手の奴は時合いを逃すと釣れなくなるので、
キャストを繰り返す。
しばらくして、同じサイズのヒイカもう一匹ゲット。
こんなことなら始めからエギングで釣っていればよかった。

アオリイカはいないのか?

9時頃からは雨が本降りになってきたので納竿。
くそぉ。今回もアオリイカをゲット出来なかった。
しかし時期的に大型アオリイカが釣れる時期は
終わったかもしれません。
活きアジも不足している事だし、
アオリイカは秋まで待つことになりそうです。

ヒイカも結構美味かったです。
次はチヌでも狙おうかなぁ。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

「償い」 矢口敦子
償い
矢口敦子 2001年作

償い

仕事に忙殺され、家庭をかえりみなかったため、
幼い我が子の命を救えず、それが原因で妻に自殺されてしまった
エリート脳外科医が主人公。
彼には、患者を死なせてしまったという苦い経験もあり、
その自責の念から、今ではホームレスにまで身を落としていました。
生きる価値を見失い、そんな彼が流れ辿り着いた町は、
かつて医師免許取立ての頃、
眼前で起きた幼児誘拐事件に遭った少年を、
果敢にも救出したことのある町でした。
そんなある日、彼は火災現場を目撃、すかさず通報するのですが、
彼がホームレスであることから犯人にされてしまいます。
その火災は一家無理心中だと分かるのですが、
捜査の結果、過去に起きている事件と関係があるらしい。
そして、その事件をきっかけに次々と起こる殺人事件や不審死。
事件に巻き込まれていく主人公。事件の真相はいかに...。
といった展開の話。

この本は、背表紙の解説でネタバレしているので、
読んでいて盛り上がらなかった。
これは出版社のミスだと思います。
と言いながら、そういう私も背表紙を読んで買っているのだから、
そういった意味では、
出版社の策略にはまっているのかもしれません。

売れれば良いのだけれど、小説としてはもったいない気がします。

文体は、あまり好みではありませんでしたが、
考えさせる内容の話でした。

人の肉体を殺したら罪に問われますが、
心を殺しても罪には問われない!


そして、その「償い」とは。

償い」について、いろいろな角度から考えさせられ、
「人としての在り方」にまでせまるような作品でした。
しかし、その結論は読者に委ねられています。

人間は生きている限り、大なり小なり
償わなければならないこともあると思います。
いくら深い悩みがあろうとも、生きなければいけません。
考えて、考えて、それでも生きる。
それが「償い」になるのかもしれません。


★★★☆☆


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

日本、勝ちましたね。
日本、勝ちましたね。
試合前の大方の予想を覆す大金星。
よくゴールを決めたと思うし、
最後までよく必死に守りました。
今の日本のレベルを考えれば、
最高の試合だったといえるのではないでしょうか。
確かにレベル的には高い試合ではなかったですが、
勝つことが大切。
これで3戦目の対デンマーク戦まで楽しむことが出来ます。
果たして1次リーグを突破できるのでしょうか。
楽しみです。

カメルーン戦

私は完全に夜型の人間なので、
深夜に放送されるワールドカップは大歓迎です。

しばらくは楽しませてもらえそうです。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:2010年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

「schola 坂本龍一 音楽の学校」ドラムズ&ベース編
NHK教育の「schola 坂本龍一 音楽の学校」が
いよいよ佳境を迎えています。
「バッハ」から始まり、「ジャズ」をやって、
次、何が来るのかと思ったら、
前回からは「ドラムズ&ベース」につていの講義になりました。
今回は、ドラム編。
という訳で、ゲスト講師はもちろん高橋幸宏さん。

音楽の学校

高橋さんがドラムを始めたのは、
なんと11歳の頃からだったそうです。
ベンチャーズのメル・テイラーがスネアドラムのリムを使って、
叩き分けていることを、小学生のときに耳で覚えたというのだから、
やっぱ、スゴイです。
講義では、リズムにグルーブ感を生み出すには
どうしたら良いのかを、
名ドラマーの叩き癖を例に出して説明していました。

例えば、ポリスのスチュワート・コープランドはフラムが多い。

とか。

ローリング・ストーンズのチャーリー・ワッツは、
スネアとハイハットを同時に叩かない。

とか、素人にも分かりやすく実演してくれて、
なかなか興味深くて、面白かったです。

高橋幸宏

この講座も残すところあと2回。
次回は、ベース編。
これまた、ゲスト講師はもちろん細野晴臣さん。
どんな内容になるのか楽しみです。
また、なによりも番組の終わりに、YMOの3人がそろって、
演奏を披露してくれるのは感激です。
渋いです。かっこイイです。
こういう番組は続けて欲しいです。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

名古屋港でルアーフィッシング
急遽、仕事関係の先輩から誘われて、
名古屋港へ釣りに行ってきました。

今回は、ボートでのルアーフィッシング。
ボートフィッシングは、ボートを借りるのに費用が掛かるので、
貧乏人は、しょっちゅう行く訳にはいきません。
しかし、せっかくのお誘いだし、
個人的には、なかなか行くことが出来ないので、
今回は、良い機会でした。
ボートフィッシングは久しぶりである。
また、ルアーで釣るのも普段エギングぐらいしかしないので、
久しぶりである。
あ~楽しみだ。

朝4時30分に知多市役所前の係留所を出航。
遊べる時間は4時間。
先輩の話では釣りが終わってからでも、
十分、仕事が出来るということですが、確かにそうである。
正に、朝飯前。

最初に釣ったのは、船長。
釣れたのはマゴチ
なんと52センチもあった。
こんなのがいるんですねぇ~。
さすがにルアーだと大物が釣れる。

マゴチ

場所を移動して、次はシーバス
私もシーバスをゲットしましたが、
この日のシーバスは食いが悪く、皆、バラシの連続。
釣れても、型が小さく、35センチぐらいのものばかりでした。
先輩も50センチ級をバラシて、とても残念そうでした。

移動して、次のターゲットはロックフィッシュ。
釣り場は、今話題の、くい打ち桟橋方式で造られた施設の下。
こんな場所で釣りが出来るなんて、
ボートフィッシングならではである。
普段、絶対に釣ることが出来ない場所である。
来て良かった!

くい打ち桟橋

ロックフィッシュは良く釣れた。
私は25センチぐらいのタケノコメバルと、
28センチのカサゴをゲット。
残念、尺には届かなかった。
まだまだ、とてつもない大物がいそうな場所である。

釣果20100607

短時間でいろいろな場所で、いろいろな魚を釣ることが出来たので、
とても楽しかったです。

ルアーフィッシングはイイ!
餌代が掛からない!
大物が釣れる!

先輩。また誘ってくださいね。

しかし、こんなに遊んでばかりいると、
ちょっぴり不安になってくる
貧乏おやじなのでありました。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

「斜め屋敷の犯罪」 島田荘司
斜め屋敷の犯罪
島田荘司 1982年

斜め屋敷の犯罪

オホーツク海を見下ろす高台に
斜めに傾いて建てられた西洋館。
「斜め屋敷」と呼ばれるこの奇妙な館で、
クリスマス・パーティが開かれた夜、
奇怪な密室殺人が起こる。
駆けつけた警察官をあざ笑うかのように、
次の夜にも密室殺人が発生。
行き詰まる捜査の中、謎を解明すべく
御手洗潔が乗り込んでくるのですが、
またもや惨劇が…。
果たして真相はいかに…。

この小説は読者によって賛否が分かれる作品だと思います。

こんなのアリか!と本を壁に投げつける人もいるかもしれません。
それくらい強烈なトリックです。
例によって「読者への挑戦状」もありますが、
このトリックを見破った人なんているのでしょうか?

読み終わった時は、あまりの馬鹿馬鹿しさに放心状態でしたが、
今、思えば、憎めない作品という気がしてきます。

だいたい推理小説自体が、最初から虚構の世界の話なのだから、
リアリティーとか物理的に可能かどうかなんて、
二の次のような気がします。
推測不可能なトリックこそ、この手の本格推理小説の醍醐味です。
要は、面白ければいいのだ!

私は読んでいる時、幸せな気分でした。

荒唐無稽な力業ですが、ある意味、
よくぞここまでやってくれました。

物語の最後、残り3分の1になって御手洗が登場するという
展開も良くできています。
また、犯人のトリックもスゴイですが、
御手洗が仕掛けたトリックも痛快です。

この大胆さが著者の醍醐味なのかもしれません。


★★★★☆


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

民主党、日本をぶっ壊しすぎ!
仕事をサボって釣りに行っていたら、

鳩山首相が辞任していました。

びっくり!
安倍ちゃんより短かかったんじゃないの?
あまりにも、世間を知らな過ぎましたね。
しかし,

日本の首相はコロコロ変わりすぎ!

恥ずかしいです。

家に帰って新聞を見ると、
「期待粉々 がっかり」
という見出しだった。正にその通り!

中日新聞20100603

大盤振る舞いのマニフェストの付けが回ってきましたね。
しかし、これは鳩山さんだけの問題ではなく、
民主党全体の問題です。
はたまた、民主党を選んでしまった
国民の問題でもあります。
開けてはいけない箱も開けてしまったし、
今後、その他の実現困難なマニフェストについても、
どう収拾をはかって行くつもりなのでしょうか?
自民党もイヤだけれど、
引っ掻き回しただけの民主党のほうが罪が重いです。

日本にはまともな政治家が少ない。
いつの時代も政治家は選挙のことしか考えてない。
聞くのは、毎回同じ、
「そんな状況なら次の選挙は闘えない」だ。
いったい何のために政治家をやっているのか?
まったくもって本末転倒である。

小沢さんも幹事長を辞任するらしい。
鳩山さんも、これは、どさくさに紛れて上手くやりました。
皆、喜んでいると思います。これは成果である。
普通、急落するはずの株価が上がってしまったということだから、
いかに世間から支持されていなかったのかが良く分かります。
これで少しはやりやすくなるんじゃないですかね。

中京スポーツ20100604

次の首相は菅さんが、やるみたいですが、
さっき買った、中京スポーツの見出しは
「菅氏 女で失脚?」でした。
確かに、菅氏は以前、女性スキャンダルが発覚。
奥さんに「脇が甘い」と、叱られています。
やれやれ、次はどうなる事やらです。

島勝浦漁港

さて、釣りの方はといいますと...。
アオリイカが釣れたんですが、
網に入れる時にバラしちゃいました。
くそぉ~。これで二回目だ。
今度こそブログにアップ出来ると思ったのに...。
残念。無念。
次回こそ、頑張るぞ!

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

「月に囚われた男」
月に囚われた男
原題:MOON
監督:ダンカン・ジョーンズ
2009年 イギリス映画

月に囚われた男


未来の地球では、現在行われている原子力発電に変わって、
核融合をエネルギー源としていましたが、
地球上では資源が枯渇してしまい、それを月から得ていました。
主人公は大企業に雇われ、
たった一人で、3年間も月面基地に止まり、
ヘリウム採掘に従事する男。サム・ベル。
サムの話し相手は人工知能を持ったロボット(ガーティ)が
一台あるだけだ。
唯一の慰めだったTV電話での妻との会話も、
衛星事故により交信不能となってしまった。
愛する家族のことを想い、過去のテープを何度も再生し、
孤独と闘いながら任期終了を待つサム。
そして、任務終了まであと2週間と迫ったとき、
サムは採掘作業中、月面車で大事故を起こしてしまう。
医務室で目を覚ますサム。
ガーティが救出してくれたらしい。
と、目の前には自分と瓜二つの男が...。
自分以外、誰もいないはずなのに?
これは幻覚なのか?
いったい何が起こっているのか?
という展開の話。

なかなか、面白い映画でした。
キューブリックの「2001年宇宙の旅」や
タルコフスキーの「惑星ソラリス」 が好きな人には、
ツボにはまる映画だと思います。
あそこまでの哲学的な深みはありませが、
なんとなく懐かしい、昔のSF映画のテイストで作られており、
そういった意味では、由緒正しきSF映画だと思います。

枯渇したエネルギーを月から採掘するという設定は、
「アバター」と似ています。
企業の利益至上主義を描いている点も似ていますが、
決定的に違うのは、低予算で作られているということです。
登場人物は、ほぼ一人(?)。
物語の進行は、ほぼ月面基地のみ。
派手なアクションシーンもありません。

だけど、面白いです。
チープな感じはしません。

監督のダンカン・ジョーンズは、あのデビッド・ボウイの息子だそうで、
これが長編監督デビュー作とは...今後が楽しみな監督です。

ネタバレになるのでストーリーには触れられませんが、
この映画の魅力の一つは、AIロボットのガーティだと思います。
AIロボットといえば、「2001年宇宙の旅」のHAL9000が有名ですが、
この映画のガーティは、HALのように機械的ではなく、
思考が人間的なところに好感が持てました。

ガーティのモニターには、
「ニコちゃんマーク」に似た「顔文字」が表示され、
ロボットでありながら、感情の変化を読み取ることが出来ます。
また、怪我の治療をしてくれるだけでなく、
辛い時、そっと肩に手(?)を置いて、慰めてくれたりする
イイ奴なのです。

大金を掛けなくてもアイデア次第で、
まだまだ新鮮な驚きに満ちた面白い映画が出来ることを
証明してみせた、良い作品だと思います。


★★★★☆

 

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。