清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デラウェア
知多半島は葡萄の名産地でもあります。
ということで、
いつもお世話になっている親戚に葡萄を送る事にしました。
行ってみると、巨峰には時期的にまだ早く、
まだ売っていなかったので、種なし葡萄デラウェアにしました。

ところで、デラウェアってアメリカの州の名前だったんですね。
そんな州があったなんて、恥ずかしい話、知りませんでした。
州の名前が付いているということは、
種なし葡萄デラウェア州が原産地なのかな?
よく分かりません。

デラウェア州はアメリカ合衆国の東海岸にある小さな州で、
ペンシルバニア州とニュージャージー州、
メリーランド州に接しています。
へぇー。そんな州があったんだぁ。
デラウェア州は小さな州ですが、その歴史は古く、
イギリスから最初に独立した13州のうちの一つなんだそうです。

大体、今、アメリカには幾つの州があるのか?
忘れてしまった。

調べたら、50州でした。
どんどん忘れていくなぁ。
子供に馬鹿にされそうである。

ぶどう畑

農園の葡萄畑には、収穫を待つ巨峰が鈴生り。
これを全部売ったら、一体幾らになるのだろう?
なんて考えながら、葡萄園を後にしました。

もらいもの

少ししか葡萄を買っていないのに、オマケに
デラウェアとキュウリとナスを頂いた。
ありがたい事である。
今度は、巨峰を買いに来よう。



 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 





スポンサーサイト

テーマ:果物・フルーツ - ジャンル:グルメ

Tカードからブックオフ撤退
本の在庫が少なくなってきたので、ブックオフに行った。
いつものように105円の本を適当に買うと、
レジでチラシをくれた。チラシには、

2010年9月30日をもちまして、
Tポイントサービスを終了させていただきます。


と書いてあった。

ブックオフ

そうかー。Tカードから撤退しちゃうのかー。
残念だなぁ。
私のTカードブックオフで作ったので、
カード自体にブックオフのマークが入っています。

これから使うときは、少し格好悪いです。

ファミリーマートで貯めたTポイントを
ブックオフで105円の本を購入する時に使用し、
読み終えた本をまとめてブックオフに売って
またポイントを貯めるというコンビネーション技が
使えなくなってしまいます。

今のうちに、家にある本を売っておこう。

しかし、ブックオフが撤退すると、多分、
独自のポイントシステムを導入する事になると思うので、
カードがまた1枚増えてしまう事になってしまう。
困ったもんである。
どうせなら、

ポンタカードに電撃移籍してくれないかな。

無理だろうなー。
ブックオフは扱っている商品自体が安いので、
カード加盟による負担金に見合った
利益が得られないのが実情だと思います。
また、ブックオフは、本以外にもCDやゲームソフト等も
扱っていますが、同業他社も増えたし、
普段、本を読まない人は、今後も多分本を読まないと思うので、
新規利用者の開拓には、なかなか繋がらなかったのだと思います。

なにはともあれ、私はブックオフにはお世話になっているので、
今後とも頑張ってもらいたいものである。



 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ: - ジャンル:本・雑誌

「8の殺人」 我孫子武丸
「8の殺人」
我孫子武丸 1989年作

8の殺人


中庭が二つある8の字形の屋敷で起こった不可解極まる殺人事件。
速水警部補が捜査をする中、監視していた密室で、
またしても殺人事件が発生。
警察の捜査が行き詰まる中、
推理マニアの警部補の弟と妹が謎解きに挑みます。
果たして真相はいかに?
といった展開の話。
島田荘司氏に「本格ミステリー宣言」を書かしめた、
我孫子武丸の長編推理デビュー作。

デビュー作とは思えないほど気負いのない
軽快なタッチで描かれており、 描写不足の面も多々ありますが、
キャラの立て方も上手いし、読んでいて心地良いです。
本格推理物には珍しくコメディタッチな場面もあり、面白いです。
途中の「密室講義」はいらないような気がしますが、
随所に推理マニアならではのネタがちりばめられていて、
いかにもデビュー作といった感じです。
もう少し物語をふくらませる事が出来たような気がしますが、
トリックと謎解きを中心に据えた
立派な本格推理に仕上がっています。


★★★☆☆


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

メロンを貰った。
メロンを貰った。
5個もある。
先日も、1個貰って、
そのメロンも、まだ完食しておらず、
まだ冷蔵庫の中に残っています。

メロン

今年はメロンが豊作なのかな?

我が家だけでは食べきれないので、
何処かに持って行きたいのだけれど、
親戚も多分、同じ状態だと思います。

一度持っていった事がある隣の家の人は、
メロンが嫌いだったという事が分かったし...。

さて、何処に持っていこうかな。
嬉しい悲鳴である。



 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

名古屋港沖のマダカ
21日は、名古屋港沖へ今年2回目のボートフィッシングに行きました。
夏は、日中での釣りは自殺行為並の暑さなので、
夕方7時に知多を出航しました。
夕日が海を染めて、とても美しいです。
この景色を見るだけでも海に出る価値があるような気がします。

名古屋港

夕まずめの時間帯が一番釣れるので、
もう少し早く出航したかったのですが、
私と比べて同行した人は皆、多忙な人達なので、
誘ってもらっただけ、ありがたいと思わなくてはいけません。

まず、ジグヘッドにワームを付けて、
マゴチ釣りからスタート。
私が準備をしているうちに、先輩が第一投目でヒット。
50センチぐらいありました。
続けて私も、と言いたいところですが、残念ノーフィッシュ。
暗くなってきたので場所を移動して、
今度はシーバス狙い。
着いた場所は「伊勢湾シーバース」。
常滑と四日市の沖、伊勢湾の中間地点に在り、
大物が釣れるポイントらしいです。
ここは大きなタンカーが直接接岸すること無く、
原油を受け入れるための施設で、
陸へは海底に設置されたパイプラインで
直接工場に送られるようになっているそうです。
名古屋港の沖に、こんな施設があったなんて
今まで知りませんでした。
釣りも結構、社会勉強になります。

まずは、シンキングミノー。
反応が無いので、
次は、レンジバイブでトライ。
ヒット!
30センチぐらい。小さい。
続けてヒット!
50センチぐらい。もう一声。

その後、沈黙の2時間。
やっと来た。
50センチぐらい。
ラストチャンス。ヒット!
59センチ。
うーん。残念。
60センチに、あと1センチ届かなかった。
本当はクラスを期待していたのに。

マダカ20100721

ところで、シーバスとはの別名です。
は出世魚で、名古屋地区では、
40センチまでをセイゴ
70センチ未満をマダカ
70センチ以上を、やっと成魚のと呼ぶことが出来ます。
60センチ以上をと言う人も居ますが、
どっちにしろ、私は未だかつてを釣った事が無いことなります。

この日は、全般的に、食いが浅く、
腕が悪いこともあってバラシの連続でした。
これからは、さらに暑くなるので、
時期的に次に此処に来るのは秋になりそうです。

マダカのフライ

釣ったマダカはフライになって食卓に並びました。
次回こそは鱸を釣るぞ!



 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 



テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

大相撲名古屋場所
仕事で名古屋市役所へ行った帰りに、
せっかくここまで来たのだから、市役所の隣の
愛知県体育館の前を通って帰りました。

愛知県体育館では今話題の
大相撲名古屋場所が開催されています。
正午頃だったので、人影もまばら。
色鮮やかなのぼりが何本も建っていました。
外国人の姿が、結構目に付きました。

名古屋場所1

今年の相撲界は野球賭博の件で大揺れでした。

そのせいで、今回の名古屋場所はテレビ中継は中止。
大相撲を中継しないのは、
テレビ中継が始まって以来初めてのことだそうです。
これには天皇陛下もがっかりしたと思います。
しかし夕方にダイジェスト番組を放送しているので、
その日の結果は分かります。
熱狂的なファンじゃない限り、それで十分なような気もしますが、
やっぱり少し寂しい気もします。

しかし、今振り返ると、琴光喜は可哀相をことをしました。
自覚が足りなかったと、言われれば、その通りであるが、
相撲界の悪い部分に流されてしまった。

親方がやっていれば、やっちゃうよなぁ~。

これはやはり相撲界全体の問題ですね。

復帰の道は無いのだろうか。
それとも格闘技にでも転身するのだろうか?
今後、彼はどうなってしまうのだろう?

名古屋場所2

名古屋場所は今日で10日目。
横綱白鵬は稀勢の里に攻め込まれながらも、
土俵際の掛け投げで42連勝。
13日目まで勝ち続ければ、
大鵬に並ぶ史上3位の45連勝に到達する。

名古屋場所はみそぎの場所。
ライバル不在の横綱にとって、
記録更新が、土俵へのモチベーションである。
こうなったら、全勝Vして、
15日制で初となるの3場所連続全勝だ!



 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 



テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

たまには、バセンジー。
暑くなってきました。
この地方も梅雨明けして、
いよいよ夏本番です。

メルヘンの森 

犬は地面からの距離が近いし、
毛皮を着ているから、
夏は、暑くて大変だ。

バセンジーはアフリカ原産というのに、暑さに弱い。
かといって、寒さには、もっと弱い。
本当にもう...。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

「すべてがFになる」 森博嗣
すべてがFになる
森博嗣 1996年作

すべてがFになる

森博嗣のデビュー作にして、第1回メフィスト賞受賞作。
ちょっと変わった趣向の作品に仕上がっており、
なかなか面白かったです。
物語の舞台は愛知県人なら誰でも知っている三河湾の日間賀島
作中の表記は「妃真加島」に変えてあります。
それもその筈、小説の中の妃真加島は、
なんと、個人所有の島という設定になっています。
これには、日間賀島の人も、びっくり!
物語は、その島にある研究所で起こった、
ハイテクによって生み出された密室殺人を描いています。

著者が実際に工学部の助教授ということで、
そういう方面の専門用語がバンバン出てきます。
物語の設定が携帯電話が一般に普及する前になっているため、
作中のコンピューターはUNIXになっていますが、
この本が書かれた1996年といえば、
Windows 95が発売された翌年のことであり、
インターネットやメールも現在ほど普及していなかった事を思えば、
そんな時代に、このようなマニアックな作品を書いた
著者は凄いと思います。
この本に描かれている事が、
今、やっと現実になっているような気がします。
また、多重人格やヴァーチャルリアリティーなどの要素を、
既に物語に盛り込んでいるのも、
著者には先見の明があったと思います。

私には結局、「F」が何なのか分かりませんでした。
しかし、そんなことはどうでも良いくらい、
最後まで楽しく読むことができました。
トリックや設定等、突っ込みどころは満載ですが、
物語の独特な世界観を十分に楽しむことが出来ます。
この手の小説は誰にでも書けるというわけにはいきません。
正に「理系ミステリー」と言えると思います。

あと、あえて苦言を呈するのなら、
主人公が煙草を吸う描写が異常に多いです。
めちゃめちゃ気になります。


★★★★☆


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 

テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

ゴーヤの巻きひげに癒されます。
今年はゴーヤで「緑のカーテン」に挑戦しています。
ゴーヤは成長が早い。
見る見るうちに成長して、背の高さを越えました。
巻きひげのあるつる草は、動物みたいな動きがあって
毎日見ていても飽きません。

巻きひげ2

ばね状になったひげが、電話機のコードみたいで可愛いです。

癒されるなぁ。

ばね状になっていれば、風が吹いて揺れても伸び縮みできるから、
巻きひげは切れずに本体を支えることが出来ます。
植物も、なかなか考えていると思います。

ところで、このばね状になったひげが、巻き始めと巻き終わりで、
向きが逆転しているのをご存知ですか?
私は、初めて知りました。
昔、ヘチマを育てたのになぁ。
そんなの習ったっけ。

巻きひげ1

この逆になっている所を「反旋点」と呼ぶそうです。
反旋点があると、力が加わった時に、力が分散され、
反転のない場合より、切れ難くなるそうです。
そこまで考えていましたか!

植物って賢いなぁ。

そこで、ふと思い出したのが、
NHKラジオが毎年、高校野球中継の間をぬって
放送している名番組「子ども科学電話相談」の事。
この番組は面白い。
今年も、そういう季節になりました。

難問、奇問から途中でキレてしまう子、泣き出す子、
はたまた年齢詐称ぽい子まで登場したりします。
意表をついた質問に、その道のオーソリティーもタジタジ。
そんなの常識だろうと思う素朴な質問ほど、
回答するのは難しいです。
大人も楽しめる番組です。
調べたら、本も出版されていたんですね。
子ども電話科学相談

そんなことより、
果たして、秋にはゴーヤが食べられるのだろうか?
わく、わく、
そっちの方が大問題です。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

タコとブブゼラのワールドカップ2010
話題としては古くなってしまいましたが、
このブログが四年後まで続く事を期待して、
2010年のワールドカップの事を書いておこう。

ワールドカップ南アフリカ大会は11日、
ヨハネスブルクのサッカーシティー競技場で決勝があり、
スペインがオランダを延長戦の末1-0で下し初優勝を飾りました。
初戦に敗れたチームの優勝はW杯史上初めて。
また、欧州以外の開催地で欧州勢が優勝するのは初めてで、
スペインは史上8チーム目の優勝チームとなりました。

スペイン優勝

さて、番外編として、
今大会で世界の注目を集めたのは、なんといっても
ドイツ・オーバーハウゼン水族館の「予言タコ」パウル君です。
パウル君はドイツ代表の7試合に決勝戦を加えた計8試合の
勝敗を全て的中させるという偉業を成し遂げました。
8試合連続で的中させる確率は、なんと256分の1。

トーナメント結果


水族館では、その功績をたたえ、12日に
パウル君に優勝トロフィーのレプリカが贈呈されたそうです。
パウル君の事を調べてみると、
パウル君の予想は今回が初めてでは無く、
UEFA欧州選手権2008 ではドイツの全6試合を予想し、
4試合を的中させたという実績のあるタコだったんですね。
水族館によると、
パウル君には様々なオファーが殺到しているものの、
今後は「普通のタコに戻る」といいます。
タコの寿命は3歳前後。現在2歳のパウル君にとって、
ワールドカップ予想は今回が最後となってしまいそうです。

こうなったら、この偉大な予言DNAを絶やすこと無く、
次回ブラジル大会のためにも、
パウル君には、早く奥さんをもらって頂いて、
パウル君ジュニアの誕生をお願いしたいものである。

( シルシルのタコのエイトはパウル君と同じマダコだし
メスということなので、奥さんにいかがでしょうか...
国際結婚!そうしたら盛り上がるだろうなー)

パウル君

ついでに言っておくと、
今回のワールドカップ南アフリカ大会で印象深かかったのは、
サポーターが応援のために吹き鳴らすブブゼラという楽器の音が
非常にうるさかったという事である。
テレビ観戦していても、あれだけうるさいのだから、
さぞかし、選手はやりづらかっただろうと思います。

しかし、昔はサッカーといえばチアホーンを吹いて応援したもんです。
狭い日本では使用禁止になっても当然のような気もしますが、
ワールドカップの時ぐらい思いっきり吹いていてみたい
という気持ちもよく分かります。
次回ブラジル大会の時にもブブゼラが鳴り響くのでしょうか。


果たして四年後までこのブログが続いているだろうか?
Let It Be ケ・セラ・セラ
ですねー。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

民主党のオウンゴール負け
昨日は広幡ゴルフコースに行った。
またしても雨。
これで三回続けて雨のゴルフとなった。
全くついていない。
今年の梅雨は、なかなかしぶといです。

さて、世の中では、
日曜日に参議院選挙があり、
民主党が惨敗、過半数割れとなりました。

民主惨敗

これも、なるべくしてなった結果だと思います。
この結果を、あるテレビ番組では、

民主党のオウンゴール負け。

と、表現していた。
上手いことを言う。正しくその通りである。

それを受けた、自民党の谷垣総裁は、

我々が攻めたからオウンゴールが生まれた。

と、言っていましたが、果たしてそうだろうか?
自民党はシュートを一本も打っていない。それどころか、

自民党はボールを一度もさわらないうちに勝ってしまった。

世論では、自民党は支持を受けて勝ったわけではない。
という意見がほとんどである。
自民党は勝利に浮かれる事なく、
今回獲得した議席を厳粛に受け止めなければいけないと思います。

この結果、またしても「ねじれ国会」となってしまった。
しかし、「ねじれ国会」がそんなに悪い事だろうか。
与党の出す法案を修正しないで数で通す
という事が当たり前になっていますが、
与党の法案は、野党が賛成するところまで
修正されて可決されるのが、
本来の、正しい議会の姿ではないでしょうか。
野党も、やみくもに反対するのではなく、
国益を第一に考えて行動すべきだと思います。
一党独裁の時代は終わったのだから、政治家の皆さんも、
もうそろそろ考え方を改めるべきである。
これは、ある意味、
あたりまえの国会ができるようになる第一歩だと考えたいです。

ねじれ国会」が生じたことによって、
議会が停滞する事が予測されますが、
議員の皆さんは、
早急性の問われる法案を先延ばしにすることなく、
また「ねじれ国会」によって、
参議院のチェック機能が働く事になった訳ですから、
国益を第一に考えて、
しっかりと議論をして頂きたいと思います。

権力闘争に明けくれているばかりではなく、
そういう姿を国民にみせる事こそが、
政党の支持に繋がるという事を、
今の議員さん達は忘れています。


当選された方は、皆、立派な方ばかりだと思います。
自分が手を挙げる覚悟と勇気がないならば、
志を持って手を挙げた人間の中からベストを選ぶ。
それが民主主義です。
我々の希望の星です。

議員の皆さん、頑張って、日本を良い国にして下さい。
お願いします。

ところで、ゴルフに行ったらゴルフ場で、
ゴルフ場利用税の撤廃の署名をお願いされました。
もちろん署名しておきましたが、
そんな税金が課せられていたんですね。
どうりで、ゴルフにはお金が掛かる訳である。
都道府県によって違いがあるそうですが、
明細書を見ると、
今回行ったゴルフ場の場合は一日650円でした。
他にも、ゴルフ振興基金なんていう、
分けの分からないものまで取られていました。
こういったお金は、一体何に使われているのか?
もしかして、これも天下り団体の資金源?

世の中、知らないうちに、お金をむしり取られているものである。
怖い。怖い。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:民主党 - ジャンル:政治・経済

大きな虹が出ました It's So Beautiful!!
今日は朝から雨でした。
うちの犬は雨だと散歩に行きたがらない。
カッパを着せると激しく抵抗します。
今日の散歩は深夜になりそうだな、
と思っていたら、日が差してきました。
今がチャンス、と思って外に出たら、

大きな、大きなが掛かっていました。

虹1

It's So Beautiful!!

端から端まで見えます。

これほど大きなを見たのは、久しぶりである。
よく見るとの外側に副もあります。

It's so wonderful!!

は見たいと思っても、なかなか見る機会に巡り会えません。
5分も経たないうちに虹は無くなってしまいました。
何人の人が、この虹を見たのだろうか?

良いものを見ました。
心が洗われるようです。

虹(合成)
デカすぎて一枚には収まらないので、合成写真に挑戦してみました。
難しい...。

それにしても、デカイです!
これぞまさしく、
Wonder×Wonder!

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:Y⌒Y⌒ヽ(●´∀`)ノ キャホー - ジャンル:ブログ

IC免許証は、国民監視システムである。
運転免許証の更新に行った。
今までゴールドカードだったのに、
去年シートベルトで捕まってしまったので、
今回から、またブルーに逆戻りです。
情けない話である。トホホ...。
しかも、ゴールドの時は近所の派出所で
ビデオを観るだけでよかったのに、
今回は日を改めて違反者講習を受けなければならなかった。
仕事の都合もあり、これは結構、大変な事である。

講習会場では、蓮舫議員が仕分け対象にした、
例の教則本をありがたく頂きました。

免許講習

ところで、免許証ってIC付きに変わっていたんですね。
全然、知りませんでした。
どおりで交付手数料が高い訳である。
しかも、4桁の暗証番号が2組も必要だなんて、
面倒くさいです。忘れちゃいます。

こうなったら、交通安全協会費なんて払ってやらない!

しかし、個人情報の保護と偽造防止のためにという話ですが、
本当にそれだけの理由だろうか?
個人情報の保護と言ったって、本籍地が伏せてあるだけじゃないか。
なんだかなぁ。
本当は、新しい天下り先を作りたかっただけじゃないの。
これじゃあタスポ住基カードと同じ事である。

しかし、よく考えるとその背景には
恐ろしい企みが隠されているような気もします。
それは 、

国家による国民監視システムです。

IC化すると記憶容量が飛躍的に増えるので、
基本情報以外の違反歴や指紋などの情報も入れる事が可能です。
こうした情報は警察官が携帯する専用の端末で
読み取ることが可能な筈です。
コレは間違いなく導入していると思います。
また、このICチップは非接触式なので、
警察が読み取り機を駅や交差点などに設置すれば、
IC免許を持っている人物を特定できるし、監視が出来ます。

私は別にやましい事はありませんが、
Nシステムといい、IC免許証といい
なんだか恐ろしい話である。

免許証をアルミ箔で包んでおこうかなぁ。

きっと、そのうちアルミの免許証入れが発売されると思います。
コレは間違いありません。

個人情報は自分で守りましょう。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

「密閉教室」 法月綸太郎
密閉教室
法月綸太郎 1988年作

密閉教室

法月綸太郎のデビュー作。

朝、登校してきた女子高生が教室に入ろうとすると、
教室の戸が開かなかった。
通りかかった担任の教師が力まかせに戸をこじ開けてみると、
そこにあったのは、同じクラスの男子生徒の死体だった。
教室は、窓は施錠され、
ドアは内側からガムテープで目張りされている密室状態。
これは自殺なのか?
しかも異様なことに、
教室にあるべき机と椅子が、すべて消えていた。
なぜ?
警察に協力を依頼された推理小説マニアの同級生が謎に挑みます。
果たして、その真相はいかに...
といった展開の話。

いかにも学園モノっていう感じの展開です。
また、処女作だけあって文章の稚拙な感じは否めません。
一つの章が異常に短いので、読んでいて落ち着きません。
肝心の謎解きも、荒唐無稽な背景に、
偶然が重なっただけという気がしてしまった。
トリックも、いかにも推理小説マニアが書きそうな
頭の中だけで考えたトリックだと思いました。

しかし、著者の推理小説に対する情熱、
オマージュは強く感じられました。
いろいろな衒学的な引用から、
デビュー作らしい気負いが感じられます。

ラストには数回のどんでん返しもあり、
最後まで楽しめる作品になっています。


★★★☆☆


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 


テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

吉野家WAONカードが届いた。
吉野家WAONカード」が届きました。

申し込んだ事を、すっかり忘れていました。

吉野家WAON

もともと私は「WAONカード」自体にあまり興味はありません。
申し込んだ目的は、ずばり「1,110円分の優待割引券」です。
発行手数料・年会費無料なので申し込まない手はありません。
さて、お楽しみの「優待割引券」の内容はというと、

 ・ 牛丼並盛1杯無料券×1枚
 ・ 玉子と味噌汁無料券×2枚
 ・ コールスロー無料券×2枚
 ・ 玉子無料券×3枚
 ・ 味噌汁無料券×4枚

というものでした。

なんかセコイなぁ。
私は、てっきり牛丼並盛券が3枚と思っていたのですが、
違っていました。
それでは1,110円にならないので計算が合いませんね。
また、券は2010年12月31までの期限付になっていました。
その辺は、しっかりしています。

吉野家クーポン


まぁ、いいか。
なんてったって、タダで貰ったんだから、
文句を言ってはいけません。

7月31日までWAON支払い500円につき
10ポイントが付くキャンペーンも行われているみたいです。
10ポイントって事は10円引きか。
どうせやるなら100円引きにしてくれよ。

ついでに言っておくけれど、
吉野家コールスローは美味しくないぞ!
皆、そう言っているぞ!

以前までのサラダに戻して欲しいです。

また、文句を言ってしまった。

スミマセン。

なんだかんだと言っても吉野家さん。ひいきにしてますよ。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 




テーマ:外食♪ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。