清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホークスは、呪われている!
19日、ロッテがソフトバンクに7対0で勝ち、
日本シリーズ進出を決めた。
ソフトバンクは、
リーグ優勝でのアドバンテージの1勝がありながら
またも敗れてしまった。
ホークスは、これで2003年以来
6度目のクライマックス突破、失敗。
ここまで来ると、
正に、呪われているとしか言いようがありません。

レッドソックスはバンビーノ、
カブスはヤギ 、
阪神はカーネル・サンダース。
ホークスはいったい何?
中内?
白い犬?
あー恐ろしい!

セ・リーグもいよいよ20日から
クライマックスシリーズが始まります。

中日の相手は3位だった巨人です。
中日は、短期決戦に弱いし、
戦力は巨人の方が断然上なので、
心配です。

全国的には、巨人が勝った方が、
盛り上がるんでしょうが、
なんとか、上手いこと交わして、
呪われたホークスのようにならず、
中日に勝ち残って欲しいしと思います。

巨人は、本気になれば、
いつでも勝てるのだから、
たまには、良いじゃない。

ナナちゃん


ナナちゃん人形も応援してますよ。

ナナちゃん人形なんて、
皆、知らないんだろうなぁー。
ふん。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 





スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

禁煙、16日目。最大のピンチでした。
やべーー。
吸っちゃいそうだった。


プログを更新出来ないのも、
ある意味、
ストレスになっているので、
とりあえず、
とりあえず、
日記がわりに更新です。
自己満足です。

ブログも止めません!


やっても、やっても
なかなか仕事が片付いていきません。
それどころか、新しい仕事も
舞い込んできて、
本当は断ればいいのだけれど...
不景気を経験していると、
なかなか、そういう訳にもいきません。

禁煙でイライラするし、
イライラするし、
イライラするし、

今日は同年会の飲み会もあって、
忙しいのだから、そんなの
本当は欠席すればいいのだけれど...
立場上、そういう訳にもいきません。

酒を飲んで、ストレス発散になりましたが、
禁煙中の人間には、最大のピンチでした。

今日で16日目。
なんとか、乗り切ることが出来ましたが、
今日は、本当に危なかった。
体内からは、もうとっくにニコチンは抜けているはずなのに、
この渇望感は、どこから来るのだろう。
「一本だけお化け」の攻撃が凄かったです。
これが、禁煙の醍醐味なのだろうか?

しかし、他人からみると
結構、頑固物に見えるらしく、
タバコの無理強いをする奴も無く、
すんなりと会は、閉会しました。

ちょっと期待はずれ...
始まる前までは、
きっと、やっぱり、
吸っちゃうだろう。
と、思っていました。

そんでもって、
普段なら、この後、スナックに雪崩れ込むのですが、
今日ばっかりは、欠席。

ちょっと寂しいですが、
いや!
かなり、寂しいですが...

くそーーっ。

しかし、
スナックのカウンターに座って、
オネイチャンに火を付けられたら、
間違いなく吸ってしまいます。
間違いなく吸ってしまいます。
間違いなく吸ってしまいます!


我慢、我慢の一日でした。
タバコは、本当に怖いです。

くそーーっ。



 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 





テーマ:日記 - ジャンル:日記

矢勝川の彼岸花
10月6日はバセンジー
新之助の誕生日でした。

10歳になりました。

誕生日ぐらいブログに載せて!
というリクエストに応えて、
朝の散歩は、記念撮影を兼ねて、
半田市矢勝川まで行ってきました。

彼岸花2

名物の彼岸花は、ピークを過ぎていましたが、
それでも、
やっぱり、

矢勝川彼岸花は見事です!

彼岸花1


仕事ばかりで事務所にこもりっきりで、
自然との触れあいを忘れていましたが、
良い気晴らしになりました。

彼岸花3


新之助君!

誕生日おめでとう。

長生きしろよ!



大きな声では言えないけれど、
オレも10月から禁煙しています。
今日で6日目。
いつまで続けられるか、か分からないけれど、
頑張ってみます。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 



テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

「海神(ネプチューン)の晩餐」 若竹七海
「海神(ネプチューン)の晩餐」
若竹七海 1997年作

海神(ネプチューン)の晩餐

 
誕生から数奇な運命を経て、現在は山下公園に係留され、
船内を一般公開している氷川丸
私は、現物を見たことは無いのですが、
その氷川丸に思いをはせた、
ロマン溢れる物語です。

なかなかの力作でした。
タイタニック号の沈没の場面から
物語が始まるところがニクイです。
1997年に出版された小説とは思えないくらい
当時の雰囲気が良く伝わってきます。
特に、時代背景が良いです。

時代は日本と中国の関係が悪化しはじめた1932年。
大正デモクラシーの終焉と昭和恐慌の襲来により、
日本の繁栄を大陸へと広げようとしていた時代。
日本が全世界の非難を浴びながら満州国を宣言した
3月1日に船は香港を出航します。

物語は主人公の航海日誌の形をとっており、
バンクーバーまでの十日間の出来事が記されています。
その間、様々な出来事が起こるのですが、
物語の軸となるのは、タイタニック号の遭難事故で死亡した
「十三号独房の問題」等で有名な推理作家
ジャック・フットレルが、タイタニック号沈没と共に、
海に消えたと思われていた幻の短編小説の原稿が
見つかり、それが盗難に遭うという事件です。
この作中作の小説「消えた女」も、
実に良く出来たミステリーで、
例の「思考機械」も登場し、
本当にフットレルが書いたと言っても
おかしくないくらいの出来映えです。
(こういうのって、どうやって許可をとるのだろう?)
登場する船客も、虚名実名が織り交ぜてあり、
人種も様々で、実に巧みに構成されています。
(これも、どうやって許可をとるのだろう?)
途中、物語は中だるみしますが、
自分も航海しているような、ゆったりとした気分が
漂っていて、それも良い感じです。
物語の終わりは1941年。
日本が真珠湾を攻撃する直前に終わります。

今般、現実に発生している尖閣諸島をめぐる中国との対立
のことを考えると、タイムリーな内容も含まれ、
考えさせてくれる一冊となりました。

いつか2.3日でも良いから、船旅がしてみたいなぁ。
無理だろうなー。
せめて、横浜の氷川丸でも見に行くかー。
でも、そんなことも、ままなりません。
あー。



★★★★★


 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 


テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌

中日、今晩、優勝か?
30日、阪神が横浜に敗れたため、
中日に優勝へのマジックナンバー「1」が点灯した。
ウッシッシ!
中日は、2日のヤクルト戦を待たずに
今晩、
優勝が決まる可能性があります。

中スポ

希望としては、最終戦に勝利して、
優勝を決めるのが、盛り上がるのですが。
さて、どういう結果になるのか?
楽しみです。

ローカルな話題でした。
ワク、ワク。



 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 



テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。