清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊橋鉄道東田本線
仕事で豊橋市役所に行くことになった。

豊橋駅

豊橋まではJRで行き、
豊橋市役所へはJR豊橋駅から豊橋鉄道東田本線
を利用して行く事になります。
豊橋鉄道東田本線は今時、懐かしい路面電車です。

路面電車1

久しぶりだなぁー。

路面電車


昔は名古屋でも走っていたのに。
岐阜も廃止になっちゃったし、
この辺りで残っているのは豊橋ぐらいじゃないのかな。

路面電車2

始発駅の豊橋駅前の駅名は、
そのまんま「駅前」。
ちょっと笑えます。

料金は大人一律150円。マナカも使用できました。
私は、もちろんマナカです。

路面電車5

「市役所前」までは4駅。
あっというまに到着です。
下車する時はバスの様に、ボタンを押して知らせます。
誰もいないとスルーしちゃいます。
下車したのは私一人。
なんと「市役所前」駅は国道1号線上にありました。
なんかスゴイです!

路面電車3

しかし、あれですね。よく見ると、
信号機に路面電車用の矢印が表示されていたりして、
路面電車が走る道路での交通ルールをしっかり知っていないと、
ここでの車の運転は危ないですね。
私なんか、そんな事スッカリ忘れてしまったので、
電車に体当たりしちゃいそうで、超、危険です。

路面電車4

やっぱ、チンチン電車は、のどかで良い感じ♪



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

「レベル7」 宮部みゆき
「レベル7」
宮部みゆき 1990年作

レベル7


「レベル7まで行ったらもう戻ってこなくていいんだよ」

という意味深な台詞で、ぐいぐい読ませます。
謎だらけの展開に物語への期待感が、どんどん膨らみます。
めっちゃワクワクします。
二転三転するラストも言うことありません。
一気読み間違いなしの小説です。

が、しかし...て感じ。

序盤を盛り上げすぎたため、
期待が大きくなりすぎて、
もっと衝撃的な結末じゃないと満足できません!

読者は贅沢だなー。

どうせなら、もっと現実離れした...
もっとSFチックで、
もっとクレージーな
結末が良かった。

と思います。




★★★★☆





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

「弥勒の掌」 我孫子武丸
「弥勒の掌」
我孫子武丸 2005年作

弥勒の掌


被害者の夫である教師と、刑事の視点で交互に話が進んで行き、
最終章が種明かしになっています。
なかなかニクイ構成で、
途中まで読むとラストが気になって仕方ありません。

読み終わってみると、あっけないラストでした。
解決していないエピソードも多々あるような気がしますが、
オチは見事です。
なかなか良く練って書かれています。

怪しげな宗教団体の実態に迫る部分は、
ぞくぞくするほど面白かったので、もっと長編にして、
この辺りの話を掘り下げて展開してくれたら、
尚一層、面白い作品になったような気がします。




★★★★☆





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

「ジョージアクロス 和-STYLE」を飲んでみた。
15日の正午頃、地下鉄代を浮かすため、
名古屋駅前のユニモール地下街を歩いていたら、
缶コーヒーの無料配布に出くわした。
やっぱ、歩くと良い事がある!

配布されていたのはジョージアの新商品、
ジョージアクロス 和-STYLE」。
なんと、宇治抹茶入りコーヒーだそうです。

ジョージアクロス1


へぇー。
いろいろ考えるもんだなー。

缶の裏にはシールでは無く「お試し品」と印刷されており、
どうやらこれは、無料配布専用缶みたいです。

ジョージアクロス2


早速、飲んでみました。

うーーん。

確かに抹茶の味。
美味いけれど、
美味いんだけれど、

それがどうした!て感じ。

無理矢理、味を例えると

宇治金時。

やっぱ、抹茶は抹茶だけで飲みたいです。





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

「R.P.G.」宮部みゆき
「R.P.G.」
宮部みゆき 2001年作

RPG


今から10年前の作品。
インターネットを題材にしており、
多分当時は先駆的な作品だったと思いますが、
今となっては、ちょっと話が古いように感じられてしまいます。
インターネットの進化はめまぐるしいですね。

また、タイトルの「R.P.G.」についても
少々的外れのような気がしてなりません。

以外な結末をねらった作品だとは思いますが、
芝居がかった演出をする必要性が
私にはいまいち伝わって来ませんでした。

一幕劇のような設定は面白いとは思います。



★★★☆☆





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 





テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

初めての「あおなみ線」
11日は、仕事の関係で「メッセナゴヤ2011」に行った。
当日は、天気予報の通り、雨。
雨だと分かっていましたが、雨の方が混んでいないと考え、
今日行く事に決めていたのでした。

会場は金城ふ頭にある「ポートメッセなごや」。
交通アクセスとしては「あおなみ線」を利用する事になります。

あおなみ線」がいつ開業したのか知りませんが、
私は、「あおなみ線」に乗るのはコレが初めてです。
ちょっとワクワク。

あおなみ線」はJR名古屋駅が始発駅になっており、
JR名古屋駅のホームから直接乗り換える事ができました。

あおなみ線1

列車は一時間に4本程度。
ホームにはホームドアが設けられており、
なかなか近代的な造りになっていました。

あおなみ線2

「あおなみ線」てJRじゃなかったのね。
どうりでTOICAが使えない訳だ。
知りませんでした。

金城ふ頭駅

名古屋から終点の金城ふ頭まで約25分。
料金は350円!

ちょっと高いなぁ。

メッセナゴヤ

雨でガラガラだと思ったら、
中に入ったら結構な人手で、大盛況でした。

今日の成果は、ともあれ
なかなか面白かった。

来年も来ようと。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

久しぶりの釣り
久しぶりに釣りに行った。
同行してくれたのはG君。
今回行ったのは、三重県の白浦漁港

白浦漁港

一つ奥の島勝漁港へは結構行った事がありますが、
白浦漁港で釣るのは初めてです。

釣果はイマイチ。
釣れた魚はいつものメンバーばかり。
30センチ以上は一匹も釣れませんでした。

釣果

小アジももっと沢山釣れるのかと思いましたが、
ピークを過ぎていたのかなぁー。全然でした。
ガックリ。本当、ショボイです。
波止めなら、こんなもんなのかな。

G君がいらないと言ったので、
釣果は全て、私が責任持って引き取りました。ウッシッシ。
家に帰って早速、アジをさばきます。
これが面倒くさい。
疲れているので本当は早く眠りたいんだけれど仕方ない。

アジ

少ないと思ったけれど、さばいてみると結構な量ありました。

新之助


やったー。明日の夕飯はアジフライだー。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 







テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

南知多「しぼりや」の絶品「まかない丼」
久しぶりの遠出の外食。
何処に行こうか検討した結果、かみさんが、
以前、東海テレビの番組「ぐっさん家」で紹介されていた
南知多の「しぼりや」という店が良いというので、
そこに決定。
あいにく私は、その放送を見てはいないのですが、
ボリューム満点の「まかない丼」がオススメらしいです。
また、食事をすると無料でお風呂に入れるとの事なので、
タオルも持って出発しました。

しぼりや1

場所は国道247号線沿いですぐに解りました。

しぼりや2


海側の席をゲット。

しぼりや3

かみさんは、「しぼりやランチ」。
私は、もちろん「まかない丼」を注文しました。

しぼりやランチ

先に出てきたのは「しぼりやランチ」。
エビフライが美味しそうです。

まかない丼1

お待たせしました「まかない丼」
具が丼からはみ出しています。
ワクワク...

まかない丼2

ジャーン!噂どおりのホリュームです。
味も絶品。腹一杯。

また、食後には、店長さんによるちょっとしたアトラクションもあって、
なかなか見られないものを見る事ができ、ラッキーでした。

食後は、お風呂。

しぼりや4


平日だったので、ほぼ貸し切り。
大満足です。

しぼりや5

海側に建っているので景色もバッチリです。
風も無く、のどかな海でした。

なかなか良かった。
また来よっと。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 






テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

「頼子のために」 法月綸太郎
「頼子のために」
法月綸太郎 1989年作

頼子のために


手記で構成された作品。
犯人の意外性もあって楽しめましたが、
犯人の動機に、どうも納得できませんでした。
家族の悲劇にも無理があり、
どんでん返しを狙っただけの作品と言わざるをえません。
作品のアイデアは良いと思うので、
もっと軽いテーマにした方が良かったと思います。



★★★☆☆





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 





テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。