清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少年王者館「累」
友人に誘われて、久しぶりに演劇を観に行った。
見に行ったのは、

少年王者館の「累」

という芝居。
大須の七ツ寺共同スタジオ
40周年お祝い公演だそうです。

累


少年王者館の芝居は、何回か観に行ったことがあるのですが、
内容は、あいかわらず、と言った感じ。
古き良き時代のアンダーグラウンド演劇のテイストがプンプン。
いまだに、こんな芝居を続けている人達がいる事に、
ある意味、感動しました。
久しぶりに自分が演劇青年だった事を思い出しました。

七ツ寺共同スタジオって、ずいぶん昔から在るような気がするけど、
まだ40周年なんですね。
でも自分の年齢を考えると、そんなもんか。
綺麗なホールで見る演劇も、もちろん良いが、
たまには、こういった小汚い芝居小屋で観る演劇も
味があってボクは好きだなぁ。
昔は名古屋にも沢山あった様な気がするのに、
今となっては本当に貴重な芝居小屋だと思います。
こらからもアンダーグラウンドの聖地として、
末永く存続していただける事を切に希望します。

久しぶりに天野天街氏を拝見いたしましたけれど
結構若く感じました。
一体、氏は幾つになられたんでしょうか。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 






スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。