清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イングロリアス・バスターズ」
イングロリアス・バスターズ
監督:クエンティン・タランティーノ
2009年アメリカ映画(R15+指定)

イングロリアス・バスターズ

上映当初、期間限定ではあるが「もし、面白くなければ 全額返金します!」という派手な宣伝で有名になった、クエンティン・タランティーノ監督の「イングロリアス・バスターズ」を見ることが出来た。
何を持って「面白くない」というのは難しいが、はっきり言って私には、あまり面白くは無かった。しかし「金を返せ」と言うほどでもない。
逆に、見所も沢山ある良い映画だったと思う。
ということは、結果、「面白かった」という事か?
内容を一言で言えば、トム・クルーズ主演でヒトラー暗殺計画を描いた「ワルキューレ」と対極するB級映画といったところだろうか。

ストーリー的には、最後のどんでん返しを期待したのですが、もう一ひねり欲しい物足りなさを感じました。
それが「面白くない」と感じた要因かもしれません。
タランティーノなら、もっと面白く出来たはずです。

しかし映像はとても綺麗で、なにより出演俳優の演技が皆、素晴らしかった。
特に冷酷なナチスの大佐を演じた、クリストフ・ヴァルツの演技は素晴らしい。
彼の怪演のおかげで、暴走するブラッド・ピットが霞んで見えるほどです。
クリストフ・ヴァルツ
さらに主役でもあるショシャナを演じた、メラニー・ロランも素晴らしかった。
一遍で彼女のファンになりました。
こんな素晴らしい女優に出会えたことは、この映画を見た一番の収穫です。
彼女には大女優になってほしいです。
メラニー・ロラン

全般的にレトロな感じに仕上がっており、B級ならではの遊び心も有り、分かるものからマニアックすぎて分からないものまで、様々なオマージュが散りばめられている映画です。
そう言った意味では、映画好きの方にはオススメかもしれません。

ちなみに、この映画は(R15+指定)で、殺戮シーンには、かなり迫力があります。


★★★★☆

 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画の感想 - ジャンル:映画

コメント
コメント
映画を見に行かれたのですね。昔の映画館と違ってスクリーン大きいだけでなく座り心地も音も良くなって快適に観賞できるんでしょうね。前の人の頭の影やひそひそ話が、気になって、楽しいはずの映画が不愉快になって帰ってきた思い出がありますが、今度やる映画で、3Dの映画は、見ていて頭の痛くならないと、歌っていたが、遊園地のアトラクションは、時間が短いので、目が回るくらいでも面白いが、時間が長いとそうは、いかない、ぜひ見に行きたいが、混雑は嫌いなので、少し遅めに生きたいと思う
2009/12/30(水) 08:27:29 | URL | ガッツです #- [ 編集 ]
「アバター」 は、是非見に行きたいです。
ガッツ様
毎度コメントをありがとうございます。
映画も結構見る機会が多いので、ブログに載せることにしました。
ジェームズ・キャメロンの3D映画「アバター」 は、是非見に行きたいですね。
今は混雑していると思うので、冬休み明けの平日に見にいこうと思っています。
しかし、私は映画はいつも、レイトショー割引で1,000円で見ているので、「アバター」 は、割引が効かない上に、3D映画で300円アップなのはキツイですね。
また、私はメガネを掛けているので、メガネの上に3Dのメガネを掛けるのは、結構辛いかもしれません。
でも、きっと見にいくと思います。
そしたらブログに感想を載せますので、その時はコメントをよろしくお願いしますね。
2009/12/30(水) 22:06:31 | URL | 清貧おやじ #27oFWF9A [ 編集 ]
タランティーノの映画というと、どーしてもいまだに「パルプ・フィクション」が浮んでしまいます。
あれは何度見ても、わかったようなわからなかったような作品で・・・主題歌だけが今でも一人歩きしてるかのように、いろんな場面で聴かれますね。
最近ご無沙汰だな・・と思ったら、お父さん(ソフトバンク)と共演してるじゃないですかw

いよいよ今年も終わり・・・振り返ったところでしょーがないし、来年の抱負を立てても空回りするケースが多いので・・・ぼちぼち行くことにします。
清貧おやじさんも、新之助くん共々、よいお年をお迎えください♪
2009/12/31(木) 16:14:19 | URL | とんがりねずみ #IHLSsbW6 [ 編集 ]
40代おやじ、ブログランキング
清貧おやじ殿
  新年明けましておめでとうございます。 
 そして、40代おやじ、ブログランキング20位おめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 映画を見る時間もなくmonalisaは、忙しくしています。
 いつの日か、じっくりゆっくり映画を楽しむ時間が来る事を願っています。
 
2010/01/02(土) 22:07:44 | URL | monalisa #- [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。
とんがりねずみ様&monalisa様

返信が遅くなりました。そして、

明けましておめでとうございます。

しょ~うもないブログですが、いつも
コメントをありがとうございます。

今後も生活に負荷にならない程度、
なおかつ手を抜かずに、
ブログを続けていくつもりです。

今後もよろしくお願いいたします。

2010/01/04(月) 00:20:16 | URL | 清貧おやじ #27oFWF9A [ 編集 ]
私はコレ、すっごく後味悪かったです。なんか、実際に存在したグループを使って、『勧善懲悪』のフィクションにするって、抵抗あるなあって思って。
2010/01/04(月) 23:08:45 | URL | チュチュ姫 #- [ 編集 ]
趣味で作った映画
チュチュ姫様
コメントをありがとうございます。
「実際に存在したグループ」だったんですか?
知りませんでした。
よく考えれば確かに、パロディとかオマージュとか言っていますが、ただ自分の撮りたい映像を、お気に入りの音楽に乗せて撮ったという感じは否めませんね。
せめてラストは、史実に忠実にして、どんでん返し的な結末が欲しかったと思います。
2010/01/05(火) 01:14:38 | URL | 清貧おやじ #27oFWF9A [ 編集 ]
始めまして、ハセカズと申します。
メラニー・ロランは僕もファンになってしまいました。彼女とナチの軍人との結ばれない恋をもうちょっと見たかった気がします。
2010/01/15(金) 00:20:10 | URL | ハセカズ #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントをありがとうございます。
ハセカズ様
始めまして、コメントをありがとうございます。
メラニー・ロラン、よかったですね。
ノスタルジックな映画だったから、そう感じるのかもしれませんが、
ハリウッド女優にはない、清楚な感じがしますよね。
今後も注目です。
2010/01/15(金) 13:37:08 | URL | 清貧おやじ #27oFWF9A [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fishermans.blog84.fc2.com/tb.php/122-300fc906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。