清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蓼科高原カントリークラブ
12日は毎年恒例、地元の仲間と泊まりでゴルフへ行った。
4年目の今年は、蓼科高原カントリークラブ
諏訪湖からビーナスラインを経て蓼科湖の畔。
八ヶ岳を眺める歴史のあるリゾートコースです。

蓼科高原カントリークラブ2

看板によると、コースの標高は1,200m。
気温も25度前後と、熱帯名古屋とは比べ物にならない涼しさです。
ゴルフ場に隣接した蓼科湖畔の
水明閣というホテルに泊まりましたが、
窓を開けっ放しで寝たら、朝は、かなり寒かったです。

さて、ゴルフ場ですが、蓼科高原カントリークラブには、
すずらん、りんどう、しゃくなげ、と三つのコースがあり、
今回私達は、りんどうとしゃくなげでプレーすることになりました。
天気は台風4号の影響で雲が多く、
絶景とまではいきませんでしたが、
雄大な眺めに向かって打ち出すショットは気分爽快。
さすがにリゾートコースです。

蓼科高原カントリークラブ3

コースはリゾートコースですが
戦略性を求められるコース設定になっており、
しゃくなげは青木功プロが監修したコースとなっていました。
トリッキーなコースではありませんでしたが、
ラフがきつく、ラフに入ると芝に食われて距離が出ませんでした。
また、グリーンには波打つようなアンジュレーションがあり、
かなり難しかったです。

蓼科高原カントリークラブ1

スコアはいつもどおりでしたが、
これぞ高原リゾートと言った素晴らしい景色と雰囲気。
酒を飲んで、掛け流しの天然温泉に入る。
かなりリフレッシュすることができたと思います。

それにしても、今年のお盆休みは短い!
あっという間に終わってしまった。
休みの間に仕上げようと思っていた仕事に
まったく手を付けていません。
こりゃあ、大変だ!
今日から徹夜かも...。


 

 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ     
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fishermans.blog84.fc2.com/tb.php/212-e608cc43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。