清貧おやじ
世の中、金のかかる事ばかり...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「密室に向かって撃て!」 東川篤哉
「密室に向かって撃て!」
東川篤哉 2002年作

密室に向かって撃て


テレビドラマ「私の嫌いな探偵」の原作という事で、
買うつもりは全く無かったが、
剛力ちゃんの顔が頭に浮かんで離れなかったので、
思わず買ってしまった。

テレビドラマ「謎解きはディナーのあとで」は、
ほとんど見なかったが、「私の嫌いな探偵」は
深夜に放送しているので、ちょくちょく見ています。。

本作「密室に向かって撃て!」は「烏賊川市シリーズ」の第2作目で、
どうせ買うなら、1作目の「密室の鍵貸します」に
しておけばよかったと、いまさらながら思いますが、もう遅いです。

ていう事で、読んでみましたが、なかなか面白かった。
コメディタッチな小説でしたが、
ミステリー小説として十分成り立っています。
こういう小説もたまにはいいもんだ。

コメディとしてはテレビドラマの方が面白いかな。
テレビドラマでは、剛力ちゃんの過剰なまでのノリノリ
演技もさることながら、 脚本がかなり凝っていて、
随所に散りばめられたパロディが、かなり笑いを誘います。

「トリック」シリーズ、
ちよっと前の「キミ犯人じゃないよね?」
もコメディ系で好きだったけれど
この「私の嫌いな探偵」は、
悪ノリがさらにパワーアップしている感じがあって面白いです。

本を読む前に、先にテレビで見てしまうと、
一応ミステリーなだけにネタバレして、
本を読む楽しみが失われてしまうのが残念だけど、
テレビも結構面白いので、まぁ、よしとするか。

寝る前に見るには丁度いい番組ですね。



★★★★☆



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ      
 
↑ランキング参加中です。とりあえず押して下さい。

 


 

スポンサーサイト

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://fishermans.blog84.fc2.com/tb.php/459-77a3bc01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。